But you are you

ふんわりジャニオタ一年生

にかかるた〜30歳を記念して〜

皆様ご存知かと思いますが、今世界で大変なことが起こっています。

 

そうです。

 

二階堂高嗣くんの30歳の誕生日。

 

というわけで、二階堂くんの名言やエピソードを中心に独断と偏見でかるたを作ってみました。

 

 

あ あの時本気で怒ってくれてありがとう!

f:id:apricoswell:20200803213404j:image

Jr.時代に北山宏光くんと殴り合いの喧嘩をしたことを懐古した一言。

 

週刊少年ジャンプでの連載もめでたく15周年を迎えたKis-My-Ft2には「最年長の熱血リーダー格がグレていたツンデレ最年少を殴って更生させる」というエピソードがあること・それが北山くんと二階堂くんだということは、「水は100℃で沸騰する」くらいの常識。

 

反抗期を迎え、仕事にやる気を出せなくなっていた当時の二階堂くん。

そんなある日、北山くんが二階堂くんを呼び出し、「そんなんだったらやめろ」「お前は一人じゃなくてグループなんだ」「Kis-My-Ft2のことを考えろ」とガチ説教。そこから始まる殴り合い。

次第に二階堂くんは「本当はキスマイのために頑張りたかったけどどうすればいいか分からなかった」と号泣。北山くんも号泣。抱き合う二人。

 

このマンガがすごい!殿堂入りおめでとうございます!

 

10年前キスマイのために自分がどうあるべきか悩んでいた二階堂くんは、今となっては自分よりキスマイを優先するほどにグループの事ばかり考えるようになった。

北山くんとコンサート演出をしたり、二人で反省会をしたりしたこともあるよね。

コンサート演出を二階堂くんが一人で務め上げた去年、北山くんはコンサートから連想できる言葉を聞かれて「二階堂」って答えたよね。

 

北山くん、タカシを立派に育ててくれてありがとう…

 

そして、そんな二階堂くんも遂に30歳になりました。北山くんはメンバーが30歳になると本をくれるらしい。二階堂くんにはどんな本が贈られるのかな。

 

い いいよ。そのままでいてよ。誰にも乗り換えないでよ。

f:id:apricoswell:20200805190143j:image

ラジオに来た「二階堂くん、どうしてそんなにカッコいいんですか?好きすぎて辛いです。」というメールへの回答。

 

はあ。

 

「どうしてそんなにカッコいいんですか?」という質問をガン無視し、「好きすぎて辛いです」というコメントに「そのままでいて」と促した挙句、聞かれてもいないのに「誰にも乗り換えないでよ」と言い出すとんでもない回答。

 

ちょっとよく分からなかったので医者と患者にたとえてみよう。

患者「インフルエンザってどうしてかかるんですか?身体の節々が辛いです」

医者「ずっとインフルエンザだけにかかり続けてください」

医師免許剥奪間違いなし。タミフル処方してあげて。

 

こんな発言が許される不思議な職業はアイドルくらい。

面白いのは、二階堂くんは普段から「キスマイを全員好きでいて」と言い続けるなど、自分のファンへの執着よりもキスマイのファンへの執着を見せるようなところがあるアイドルだったのだ。

もっと言えば、「僕はキスマイが一番好きで皆さんは二番目です」とファンに言い放ったり、自分の性格の好きなところを聞かれてめちゃくちゃ照れながら「ファン大事」と答えたり。

二階堂くんとファンの関係は見てて面白いです。(お前もファンだろって言われそう)

 

30歳の二階堂くんは、ファンのことをどう語るのかな?

 

う 腕時計

f:id:apricoswell:20200805202321j:image

 二階堂くんのお守り。

 

元々は中居正広さん(SMAP)が30歳の時に買って大切にしていた腕時計。愛称は「フランクさん」ブランドがばれる。しかし、二階堂くんがふざけて「その時計下さいよ~」と言ったらあっさりと譲ってしまった。

「お前を守ってくれる」と言われた二階堂くんは、この腕時計を文字通り肌身離さず着けている。中居さんと共演する時も、中居さんどころかキスマイもいない仕事の時も、時計が似合わない衣装の時も。

 

しかし、実はこの時計を頂いた時に「30歳になったら後輩に譲るように」と言われている。二階堂くん自身も「30歳になったら時計を買いたい」と発言。

 

30歳の二階堂くんとフランクさんの関係は果たしてどうなるのか……

 

私はずっと二階堂くんにフランクさんを持っててほしい!30歳になっても40歳になっても何かあるたびに「中居さんから貰った!」って自慢しててほしい!ところで誰に譲るの?二階堂くん色んな後輩と仲いいじゃん?

 

え 笑顔

f:id:apricoswell:20200803213422j:image

二階堂くんのモットー。 

 

「辛い時こそ常に笑顔」というスローガンを掲げ、コンサートでは自分の着るTシャツにクソデカ文字で「笑顔」と書くなど、最早モットーを超えて教義。

 

…………といいつつ、楽屋では静かだといじられたりとか、雑誌に載る写真の口角の上がり方がこう、なんというか、その…とか、カメラに虚無顔を映される瞬間があるとか、「笑顔でいるように心掛けている」んだな〜と思います。(やめたげて)「明るく元気なムードメーカー」という、掲げたキャラクターを守り抜く意思を感じます。

 

でもね、無邪気に笑うときは本っ当に無邪気に笑うんだよ。

楽しいときにケラケラ笑って分かりやすく楽しさを伝えてくれる顔、大好き。

 

30歳の二階堂くんも無邪気に笑っててほしいな。でも笑顔への矜持も好きだよ。

 

お お前俺のこと好きになっただろぉ〜

f:id:apricoswell:20200806204900j:image

 

二階堂くんがフレンチブルドッグへ向けた言葉。

 

信じられますか?

出会って一日目の犬に「お前俺のこと好きになっただろぉ~」と言いながらバックハグ。

信じられますか?

私は信じられません。

 

信じられますか?

大量のワンコを同時にお座りさせなければ帰宅できないという水ダウも真っ青な企画に苦しむ中、物言わぬフレンチブルドッグ「お前俺のこと好きになっただろぉ~」と言いながらバックハグ。

信じられますか?

私は信じられません。

 

信じられますか?

ファンに「好きすぎて辛いです」と言われれば「誰にも乗り換えないで」と勝手に担降りを心配し始める二階堂くんが、自分とどこか顔が似ているワンコに「お前俺のこと好きになっただろぉ~」と言いながらバックハグ。

信じられますか?

私は信じられません。

 

信 

 

 

ちなみに実家でも犬を飼ってて、崇拝する中居さんに「僕の悪口はいいけど犬の悪口はやめて」と噛みつくほど溺愛している。

 

動物を可愛がる二階堂くんの構図はカワイイとカワイイの掛け合わせなのでもう最高です。世界よ、これが“JAPANESE KAWAII”だ。

 

30歳の二階堂くんも動物と共演してほしいな!

 

か カワウソ

f:id:apricoswell:20200804205436j:image
f:id:apricoswell:20200804205353j:image

f:id:apricoswell:20200804205548j:plain

f:id:apricoswell:20200804205401j:image

f:id:apricoswell:20200804211455j:image
f:id:apricoswell:20200804205421j:image

 

30歳の二階堂くん!カワウソと共演して!

 

Kis-My-Ft2二階堂高嗣です

f:id:apricoswell:20200803213454j:image

二階堂くんの挨拶。

どう考えてもキスマイのファンしか見ないようなところでも「Kis-My-Ft2の」と名乗る。

 

例1:キスマイのファンクラブにログイン→会員専用動画を見る→「Kis-My-Ft2二階堂高嗣です!」

例2:キスマイのブログページにアクセス→その中から更に二階堂くんのブログにアクセス→Kis-My-Ft2の二階堂です‼️」

そりゃそうじゃ(CV.オーキド博士)

 

だけど、「Kis-My-Ft2が苗字」と本人も言うレベルに「Kis-My-Ft2の一員」というアイデンティティーを大切にする二階堂くんが大好き。

 

30歳の二階堂くんも「Kis-My-Ft2二階堂高嗣」でいてください。

 

く クリームシチュー

f:id:apricoswell:20200803213507j:image

二階堂くんが彼女に作ってもらいたい料理。理由は「母ちゃんの味だから」とのこと。

 

 

(*`∀´*)俺マザコンなのかな……

 

30歳の二階堂くんもお母様と・ご家族と仲良くね!

 

 

二階堂くんのお母様、高嗣くんを産んでくださってありがとうございます。二階堂くんのご家族の皆様、高嗣くんを30年間育ててくださってありがとうございます。

 

藤ヶ谷くんが「ご両親が高嗣のことを大好きで高嗣もその愛を真っ直ぐに受け止めている」って言ってたように、二階堂くんは愛に溢れた温かい家庭で育ったんだろうな〜と思う。普通の子供に比べてご家族と過ごす時間が短かっただろうにな…

今でも実家の冷蔵庫には仕事場への電車の乗り方と料金が書かれたメモが残ってるのかな?

 

け けんぴぃ~ ちょっとぉ、パフパフ貸してぇ~f:id:apricoswell:20200805165252j:image

メイク用のパフを忘れた二階堂くんが千賀健永君に向かって発した一言。

 

Kis-My-Ft2を司る『ニカ千』という真理」という金言が世に出回ってからもうすぐ一年。

 

ピュアで天然な千賀くんは二階堂くんのことが大好きでことあるごとに二階堂くんが好きだと伝えるけど、二階堂くんは千賀くんの優しさを突っぱねたり千賀くんにいたずらを仕掛けたり。だけど本当に甘えん坊なのは二階堂くん――

 

このように、漫画のキャラ紹介を書いてる感覚になるのがニカ千。

 

 

そんな二階堂くんの甘えん坊エピソードの一つが、「けんぴぃ~パフパフ貸してぇ~」事件である。

 

けんぴという普段なら一切呼ばないであろう呼び名(そもそもオタク以外が使ってるの初めて聞いたんだけど)、「ぱふぱふ」という亀仙人しか使わない擬音語、「化粧道具を忘れた」という劣勢時に限って口調を変えるというあざとさ。

 

このように、漫画のエピソード紹介を書いてる感覚になるのがニカ千。

 

 


しかし、最近のニカ千、何かがおかしい。

 

印象的なエピソードを一つ挙げます。


キスマイが全員揃った場でメンバー内で一番感謝している相手を聞かれた二階堂くんは千賀くんを指名し、「千賀がいるから頑張れる」とまで豪語。正気の沙汰ではありません。

一方それを聞いた千賀くんは口の中に手を突っ込み、泣きながらえづくフリをしました。

 

君たち、立場逆転してない?

 

 

ニカ千には糖度の質量保存の法則でもあるのかな、これからどうなっていくのかな。

 

そんな謎を抱えたまま、最年少コンビのニカ千の片割れ・二階堂くんは一足早く30代に突入しました。
果たして30代のニカ千の運命は!?

 

こ 高徳を嗣ぐ

f:id:apricoswell:20200803213545j:image

二階堂高嗣くんの名前の由来。

 

お父様の名前に「徳」がつくらしい。 

言うまでもなく嗣いでます。

 

お父様に憧れてることをちょくちょく口に出す二階堂くんが好きです。やっぱり素敵なご家庭なんだろうなって。

 

自分の名前に誇りを持ってるところも好き。ラジオで「タカシってシワシワネームらしいですよ」ってメールが来たときに「高徳を嗣ぐって意味があるからむしろキラキラネームじゃないの?」って答えたのめちゃくちゃ愛しい。シワシワネームの意味もキラキラネームの意味も分かってなさそうなところ含めて。タカシはどの時代にもいるからシワシワじゃないと思うぞ

それにしても「タカツグ」じゃなくて「タカシ」なのがセンスの塊すぎて震えるよね。

 

30歳の二階堂くんも高徳を嗣いでね。

 

さ さばらだぁ~

f:id:apricoswell:20200805195118j:image

✕さらば

○さばら

ジャニーズWebに連載されているブログ『にかちゃんの海ときどき○○』における締めの言葉。

 

2018年のデビュー記念日から2019年のデビュー記念日までキスマイは全員が毎日ブログを更新するという偉業を成し遂げたのだけど、なんと1年の期間が終わっても二階堂くんは毎日ブログを更新してくれている。全員ブログ更新期間が終わった時には「これからは自分のペースで」って書いてたくせに……

本来は「海ときどき○○」というタイトル通り、趣味のスキューバダイビングで撮影した写真の投稿がメインのはずだったんだろうけど、毎日更新してくれるので海の話はほとんど出てこない。代わりにその日あったことを毎日教えてくれる。

しかし特筆すべきは毎日綴られるその特殊な文体。「どうなる」を「どぉなる」と書いたり絵文字を多用する姿はさながら一昔前のギャル。そして「やっほのほ‼️」で始まり「さばらだぁ~👋💨💨」で終わるというちょっと変わった定型文。

しかも、あろうことか毎日登場するこの挨拶はマイナーチェンジが数多く存在する。「やっほのほ‼️」は「やほ😌」「やぁやぁ‼️」、「さばらだぁ~👋💨💨」は「さばら👋」など。何が言いたいかって、「やっほのほ」で始まり「さばらだぁ~」で終わるブログをアラサーの男性が毎日スマホでポチポチ打っているということですよ。信じられます?

 

ちなみに一時期「さばらだぁ~」の代わりに「また明日。」が使われていたことも。それまで毎日更新することを一切明言していなかったのに……

 

30歳の二階堂くんが365回「さばらだぁ~」と書くのかどうかは分からないけど、自分のペースで更新してくれたら嬉しいな。

 

し シンガーソングライター二階堂

f:id:apricoswell:20200803220912j:image

ある日職質された二階堂くんとおまわりの方おまわりさんのやり取りから生まれた小さな奇跡。

 

二階堂くんの服装は上からキャップ・漆黒のサングラス・マスク・ジャージ・雪駄というただの輩特徴的なスタイル。

そんな訳か、彼はしょっちゅう職質に合う。ジャニーズが職質に合うの?とか言わないで

 

友達と待ち合わせしていたその日も、おまわりさんに声をかけられたそう。

 

お『免許証見せてもらっていいですか?帽子とマスク外してもらっていいですか?ご職業は?』

二『(ジャニーズって言うの恥ずかしいな…)スーパースターです!』

お『そういうことじゃないよ』

二『…歌とダンスをやってます』

『ええっと、シンガーソングライターでよろしいですね』

 

ご覧の通りコントみたいな悲しい実話なんだけど、個人的な二階堂くんのsukiポイントが詰まってます。

 

免許証の顔と名前を見て正体に気づいてもらえなかったという悲しさはあれど、それをネタに昇華する根性。

「タレント業をしています」「芸能関係の仕事をしています」と言えるはずのところを最後まで「歌とダンスをやっています」と答えたアイドルとしてのプライド。

なんと言っても、ふざけ半分にでも「スーパースター」を名乗った余裕。

 

SUKI……

 

30代に突入する二階堂くんは日本どころか世界でも知らない人がいないほどの正真正銘スーパースターになるので、もうそろそろ職質されることも少なくなるのかなと思います。

いや、この格好じゃ職質されそ…………何でもないです。

 

す ず~っと7人一緒!!

f:id:apricoswell:20200803213746j:image

二階堂くんが七夕の日の音楽番組で衣装に縫い付けられた短冊に書いた言葉。

 

ホモサピエンスに出せる愛おしさではない。どう考えても天使。

 

早く湘南美容外科の医師になってCMで「好きな言葉は、『ず〜っと7人一緒!!』です」ってドヤ顔したい。

 

30歳の二階堂くんも、それより先の未来の二階堂くんも、この願いを叶え続けてほしいな。

やめるときも、健やかなるときも、偏頭痛に苦しむ日にも、髪がないときも、この願いを持ち続けてほしいな。

 

せ 背中のチャックは閉めたままにしておきますよ

f:id:apricoswell:20200805203338j:image

二階堂くんのアイドルとしてのスタンス。

 

恐らくパブリックイメージとはかけ離れているだろうけど、二階堂くんはプロ意識の塊だ。

 

あくまでアイドル業を「生き方」ではなく「仕事」と捉えているし、それを隠さない。その一方で、ファンに見せる自分の姿を徹底的にコントロールしている。

ただ、背中のチャックは閉めてるはずなのに着ぐるみの中身がほんのちょっとだけ透けて見える時もあって、そのバランスも好き。

 

だからプライベートは掴めないし、何なら本心すら掴めなかったりする。「それ本心なの?照れ隠しなの?咄嗟に出た冗談なの?計算したキャラクターなの?」みたいに戸惑うこともしばしば。

 

自己のアイドル像を貫くことで逆にミステリアスな姿を見せることになるという矛盾。でもこれ、めちゃくちゃ楽しいのよ。

30歳の二階堂くんにも翻弄されてやるからな!

 

そ 聡ちゃんにならいくらでもお金出せれるよね

f:id:apricoswell:20200805200632j:image
溺愛する松島聡くん(Sexy zone)に貢いでいる沢山ご飯を奢っていることについての弁解。

ちなみに、松島くんに食事を奢り、タクシー代も奢り、松島くんが熱を出した日にお粥を手に松島家へ突入したというエピソード群を暴露されての一言。

 

松島聡くんをはじめとする後輩たちに献身的な二階堂くんが大好きです。

献身的すぎておぢさんと化してる二階堂くんも大好きです。

パトロンおぢさんかと思えば「ニカちゃん」「ニカ」とあだ名で呼ばれるほどフレンドリーな関係を保つ二階堂くんも大好きです。

それを必死に隠そうとする二階堂くんも大好きです。

結局全部向こうから暴露されちゃう二階堂くんも大好きです。

暴露されたら照れまくる二階堂くんも大好きです。

照れた結果おかしなコメントをしてしまう二階堂くんも大好きです。

 

30歳の二階堂くんもこの関係を保てたらいいな。

 

た ダンスだけだったらいいんですけどね

f:id:apricoswell:20200803213913j:image

テレビ番組『UTAGE!』にて、ミュージカル調のダンスに苦戦していた二階堂くんのコメント。

 

 

 

お分かりいただけただろうか。

 

 

感情を入れて踊ることの難しさを語っているように聞こえるこの言葉だが、ダンスへの確固たるプライドが垣間見えることに。

 

ちょっぴり自分に自信がない二階堂くんだけど、ダンスへのプライドはめちゃんこに高い。

小学生からジャニーズJr.としてダンスを続けてきた自負があったり、名古屋からやって来たダンスエリートの千賀くんへ闘志を燃やしたり、「出来ないと恥ずかしい」「出来て当然」というスタンスを持っていたり。

 

 

ちなみに、いざ本番を見てみると感情を込めるのまで異様に上手かった、というオチ。

そもそも二階堂くんのダンスは儚さ・妖艶・憂いといった言葉がよく似合う。鬼に金棒、虎に翼、二階堂高嗣に哀愁。いやちょっと待って!?「おバカツンデレ甘えん坊ニカちゃん」なのにダンスに翳りが見えるのってどういうこと!?アイドルになるべくしてなった人では!?…………え?みんな気づいてた?サンタさんの正体に気づくよりも前に気づいてた?そっか…………

 

30歳の二階堂くんもダンスで世界を魅了してね。

 

ち ちょいアホ

f:id:apricoswell:20200803213934j:image

藤ヶ谷くんと横尾くんが二階堂くんに着せたTシャツ。

 

“ちょい”アホ。裏面には”そんなでもないよ!”。随分とフォローが多いTシャツだ。

 メンバー曰く、そのフォローの理由は「演出やってくれるし」とのこと。

 

二階堂くんのコンサート演出は、高い芸術センスと大きなキスマイ愛と細かいこだわりと緻密な計算でできている。

 

おっっとここに二階堂くんが演出を担当した『Kis-My-Ft2 CONCERT TOUR 2019 FREE HUGS!』の映像がっ!

 

いやちょっと待って!?あんなに天才的な演出ができるってどういうこと!?アイドルになるべくしてなった人では!?…………え?みんな気づいてた?地球は丸いって気づくよりも前に気づいてた?そっか…………

 

音響や照明の奥深さを饒舌に語ったり、「照明の専門学校があるなら通ってみたい!」と言ったり、演出をこだわる二階堂くんは楽しそうで。

その割に自分が中心に作った演出も「みんなで考えた」とか言っちゃう。

 

30歳の二階堂くんはコンサート演出に関わったり、何かの企画を担当したりするのかな?また二階堂くんが作り上げた景色がみたいな。

 

つ 小豆

f:id:apricoswell:20200803213952j:image

*1

 

ちょいアホ ちょい どのくらい 🔎

 

陰の努力家でお馴染みの二階堂高嗣くんも、学力に限っては小学生で止まっている。

「師走」を読めずに「12月の事ですよ」とヒントを貰えば「12月って読むの!?」と驚いたり。*2「J」を左右逆に書いたり。「g」を「9」と読むアクロバティック誤読をかましたり。特殊船舶の免許を取ろうとしたら技能で褒められたのに学科で落ちたり。

「種」を読めなかったり。最近では「toy」を「トゥー」と読んだり。 

Kis-My-Ft2の最新アルバム『To-y2(読み:トイズ)』は絶賛発売中です。ボーナストラックの『種』もよろしくね。 

 

だけど、そんな二階堂くんもやるときはやる。

「藤ヶ谷」の「藤」「ヶ」を書けないことを指摘された後には「藤ヶ谷」を正しく書けるようになり(太輔は書けなかった)、「北山」の「北」を書けないことを指摘された後には「北山」を正しく書けるようになった(宏光は書けなかった)

PCソフトのWordを知らず、「白紙のことワードって言うんだ~」と口をポカンと開けていたのに、演出プランをExcelでまとめて持ってきたらしい。

 

たとえ勉強であっても、好きなことに関しては激しい努力を重ねる。それが二階堂高嗣いやちょっと待って!?アイドルのお仕事とメンバーのこと大好きじゃん!?アイドルになるべくしてなった人では!?…………え?みんな気づいてた?信号の青と空の青が違う色だって気づくよりも前に気づいてた?そっか…………

 

30歳の二階堂くんもチンプンカンプン元気よくチンプンカンプン可愛くね。いや、ちょっとは勉強しようか。

 

て デートの時点で自分たちがラブストーリーの中にいるようなもの

f:id:apricoswell:20200806205127j:image

デートでラブストーリーの映画を見たくない理由として語ったもの。

 

ディズ〇ープリンセスもびっくりなこのロマンティックさ。

 

それだけでなく、二階堂くんは自宅のルンバに「ルンちゃん」と名付け、「加湿器が喜んでいる」とブログに書いている。ベランダに来る小鳥さんとおしゃべりしてそう。

 

最早ディ〇ニーランドに二階堂くんをモチーフにした新エリアが建設されてもおかしくない。ワールドバザールアドベンチャーランドウエスタンランドクリッターカントリーファンタジーランドトゥーンタウントゥモローランド、ニカランド。うん。問題ない。

 

30歳の二階堂くんのメルヘン発言も楽しみ!

 

と 飛び立とう 新たな世界 Let's go

f:id:apricoswell:20200803214006j:image

『プレバト!』にて二階堂くんが披露した俳句。

「英語入れたら知的かなって」とのこと。

 

……

 

 

『プレバト!』の二階堂くんはすごい。今の「Let's go」をはじめとした迷句を世に送り出したり、やっと才能アリを取ったと思ったら「桜」と「桜草」を勘違いしていたことが判明して凡人に格下げされたり。難しい季語を「カッコイイから」と調べて一生懸命漢字を書いたり。

まるで小学生のお稽古を覗いたかのようなほのぼの(?)ストーリーが展開している。

 

しかし、そんな二階堂くんも、直近2回の『プレバト!』ではなんと連続して才能アリを獲得。

30歳の二階堂くんが俳句の実力を開花させていくのか、たまたまだったのかは神のみぞ知る…?

 

な なんであんなに心から笑ってるんだろう

f:id:apricoswell:20200805191316j:image

『10万円でできるかな』で共演するサンドウィッチマンさんが他のジャニーズと共演している姿を見た翌日の楽屋でのぼやき。

 

め、めんどくせえ〜

案の定「仕事なんだから笑うに決まってるだろ」とツッコまれていた。

 

ただ、サンドさんがキスマイ以外のジャニーズと共演した時には二階堂くん以外のメンバーもそのジャニーズグループに嫉妬し、一方でサンドさんは他のジャニーズに向かってキスマイを褒める…という関係性のこじれた少女漫画みたいな関係を築いている。

その中でも特に二階堂くんと伊達さんは「今日は箱根に遊びに行きます!」「おう、バナナワニ園のワニによろしくな」という完全プライベートメールを送り合うほど仲が良いので、二階堂くんが嫉妬してしまうのも十分に分かでもやっぱりめんどくせえ~!

 

そんなめんどくさいところも可愛いよ。30歳の二階堂くんもサンドさんと仲良くね。

 

に にぃに

f:id:apricoswell:20200805193627j:image

①妹がいたら呼ばれたい愛称。

『キスマイBUSAIKU?!』で妹への対応を問われた際にしつこく「にぃに」と名乗り続けたことでこの秘めた願望が判明した。

 

②甥っ子から呼ばれている愛称。

妹から「にぃに」と呼ばれる夢は叶わなかったものの、甥っ子から「にぃに」と呼ばれることには成功した。

 

甥っ子を溺愛している二階堂くんは、おもちゃを買った、甥っ子の髪を坊主にしたとか(二階堂くんの坊主へのこだわりis何)、USJに連れて行った、キスマイ全員のニックネームを呼べるようになった様子をムービーに撮って色んな人に見せた……と、ほっこりするエピソードを大量に供給してくれる。

 

しかし、そんな甥っ子も今年小学校に入学したらしい。

甥っ子ちゃん、これからも「にぃに」って呼んであげてほしいな。

 

Travis  Japanから呼ばれている愛称。

 2017年のツアーバックにTravis Japanがついて以来、二階堂くんは「トラビス会」と評したTravis Japan全員との定期的に食事会を開いている。

 

しかし、甥っ子に「にぃに」と呼ばれていることを知られたため、ハリウッドのお洒落な風の香りが漂う「トラビス会」は保育園の甘い風の香りが漂う「にぃに会」に改称。勿論Travis Japanの7人からも「にぃに」と呼ばれている。

 

食事会を開くだけではなく、休日を返上して単独公演に足を運んだり温泉旅行に連れて行ったりもする二階堂くん。しかも単純にかわいがっているだけではなく、平等に関係を築けるように毎回Travis Japanの幹事を変えているというにぃにっぷり。


一方でコンサート前には松田元太くんに髪をセットしてもらい、Travis Japanの相談に乗っていたはずが「お前ら仲良いな…俺だってメンバーと仲良くしたいよ!」と嘆くらしい。おませな弟を持つ園児かな?

 

Travis Japanがツアーバックにつくツアーは2019年までだったそうで。仕事での交流がめっきり減ってしまうのかと考えると吐きそうですが、プライベートでの関係性がこれからも続くよう願っています。

 

30歳の二階堂くんも「にぃに」でいてね!

 

ぬ 沼だ

f:id:apricoswell:20200803214020j:image

あなたがね。

 

オタク的に果てしなく汎用性の高い素材。

 

『世界の何だコレ!?ミステリー』にて、物理的な沼に物理的にハマった時の発言。(むしろ本人からしたら「沼だ」以外言いようがない。)

 

ちなみに現在二階堂くんは当番組に宮田くんと二人で準レギュラーとして出演中。

田中卓志(アンガールズ)さんに憧れるというバラエティー根性を見せる彼を「珍しいタイプのジャニーズ」と表現したり、「ジャニーズは周りからヨイショされてきたけど二人は舞祭組としてあまりヨイショされてきてない」という演出が入ったり、その一方で二人をイケメン扱いしたりと、「ジャニーズらしくない姿」も「ジャニーズらしい姿」も演出してくれるのでめちゃくちゃ好きです。

 

一人でも多くの人が30歳の二階堂くんの沼に落ちてくれますように!

 

ね ネイルケア

f:id:apricoswell:20200805074720j:image

二階堂くんの自慢。 

 

ネイルサロンに通ったり、爪は切らずに削るものと豪語したり。

蟻の巣をほじくって爪に土が詰まってもそれを気にせずに過ごしてそうかと思いきゃ、現実はその真逆。

 

更に、爪に限らず全般的な美意識の高さも伺える。

舞台『○○な人の末路〜僕たちの選んだ☓☓な選択〜』の共演者には「ボタニカルの香りがする」と暴露され、玉森くんには「いい匂いがするのはガヤかニカ」と評価され。

 

美容オタクなシンメに影響されてパックと高そうなクリームをナイトルーティーンにし。

ちなみにキスマイが台湾に行ったときにお揃いで買ったものを使っているらしい。可愛い。

 

5歳児だと思ってると痛い目見るぞ!

なんなら今日で30歳だぞ!

 

の 飲んでるときもちょっと寂しいなって

f:id:apricoswell:20200804194648j:image

自分の性格で好きなところを聞かれて「一人飲みができる」と答えた直後の華麗な掌返し。 

 

二階堂くんはお酒が大好き。毎日焼酎で晩酌をし、仕事終わりにはまずお酒を飲む。「酒のために仕事してる」というおおよそアイドルとは思えない発言をするほどにはお酒が大好き。

 

しかし、そんな至福の晩酌タイムにも一抹の寂しさが彼を襲うようで。

 
オリンピック寂しがり屋種目7大会連続金メダル獲得者の二階堂くんにはお酒も敵わない。なんとメンバーのラジオを聴きながら晩酌タイムを過ごしたこともある。その日のお酒はいつもより美味しかったらしい。よかったね。
 
ところで、先述したように千賀くん・宮田くん・横尾くんの生放送ラジオを自宅で聞いたのも、千賀くんが打ち上げ会場から帰った時に「俺千賀がいないとダメなんだよ~」と泣き言を言ったのも、石垣島で「千賀~」と千賀くんを呼び続けたのも、全てお酒を飲んでいるとき。あれ?全部千賀くん絡みだ…

お酒は人の本性を現すと言われているけど、果たして。

 

30歳の二階堂くんも健康に気をつけつつ美味しいお酒飲んでね。

 

は 恥ずかしいよぉ!

f:id:apricoswell:20200803214042j:image

実質口癖。 

 

二階堂くんはよく照れる。いつでもどこでも照れる。

 

川 *ΦeΦ)|俺のねえ、二階堂の好きなところ言っていい?

(*`∀´*)……(黙ってうつむく)

川 *ΦeΦ)|そうやって照れ笑いしてるとこ

 

という世界史上に残る事件もありましたね。

ちなみに私はこの事件で二階堂高嗣に落ちました。だってかわいいんだもん。

 

二階堂くんの照れ笑いは顔文字の(≧∀≦)をそのまま表したみたいで、
f:id:apricoswell:20200806125816j:image

とってもかわいい。 横の千賀くんも嬉しそう。

 

カッコつけても照れるし、優しくしても照れるし、優しくされても照れるし、褒められても照れるし、好きと言われても照れる。スベっても照れるし、バカがバレても照れる。

 

よくよく考えてみてください。こんなに恥ずかしがり屋なのにアイドルやってる人が3次元にいるんですよ?どう思います?

しかも今日から30代ですよ!?

 

ひ ひとりで風呂に入ってるとき、外で楽しいことがあったらイヤじゃん!

f:id:apricoswell:20200804205916j:plain

一人でお風呂に入れない言い訳。

 

嘘だろと思うかもしれませんが、この発言当時彼は20代。一人でお風呂に入れない20代。

主に北山くんを誘って二人仲良く泡を作って遊んでいたらしい。

 

更に遡り、10代には一人でトイレに入れず、いつも犬を連れていたらしい…

 

 

その頃を考えれば、一人でお風呂にもトイレにも行けるようになったのえらい。とってもえらい。「偉い」のハードルが小学生の担任とか言わないで。

その頃から二階堂くんを見守っていたメンバーが「大人になった」と言いがちなのも納得。

 

君が大人になってくその季節を~♪

 

30歳の二階堂くんに対して、メンバーは益々「大人になった」と言うようになるんだろうな。

 

ふ 舞祭組も忘れないで

f:id:apricoswell:20200805202927j:image
二階堂くんの挨拶その2。

 

派生ユニット「舞祭組」への愛が凄まじく、キスマイのステージであろうともわざわざ舞祭組に言及する。

 

舞祭組とは、宮田くん、横尾くん、二階堂くん、千賀くんの4人で結成された派生ユニット。

結成以来、二階堂くんは事あるごとに舞祭組のリマインドをかけてきた。

舞祭組活動終了ムードが流れる時でも、二階堂くんは「舞祭組もよろしくお願いします」「舞祭組を忘れないで」と言い続けてきた。


しかし、そんな二階堂くんが、今年の3月に雑誌で「舞祭組で学んだものはキスマイに持ち帰った」「舞祭組をあえて手放してみたい」と発言。

そして舞祭組も、プロデューサーの中居さんがジャニーズ事務所から独立したり、キスマイが7人全員で舞祭組の曲を踊ったり、いよいよ本当にエンドロールが流れそうな雰囲気を醸し出している。


30歳の二階堂くんの目に舞祭組はどう映るのかな。

 

私は今まで「舞祭組が好き」って感情を二階堂くんの「舞祭組も忘れないで」にずっと支えてきてもらったのに、手放すってどういうことよ?「死んだ人は忘れられない限り生き続けるんだよ」みたいな?リ〜メ〜ンバミ〜♪

おめでたい日に文句言いたくないからこの話はここでおしまい。あと古のオタクにしか分からない反転かける。

 

ペール・ギュントの朝

f:id:apricoswell:20200805200245j:image

二階堂家のトイレのBGM。 

 

二階堂くんの家には座ると「ペール・ギュントの朝」が流れるトイレがあるらしい。

 

え?なんで知ってるのかって?

 

だって生放送ラジオで流れたんだもん。

 

Kis-My-Ft2オールナイトニッポンPremium』では、その場にいないメンバーに電話をかけるというクソ迷惑な企画が大人気。その日も北山くん・横尾くん・宮田くんが二階堂くんに生電話を決行した。すると、電話口から聴こえるペール・ギュントの朝。どこにいるのか聞けばまさかのトイレ。

 

どう考えても放送事故なのだけど、トイレの中ですらメンバーの電話に応えるという度を越した仕事人っぷりが二階堂くんらしいなあと感動してしまった。

 

更に、その後スタジオの3人が二階堂くんにわざわざ電話をかけ直したり、スタッフさんが番組のエンディングにペール・ギュントを流したり。当の二階堂くんは、その後もこの事故を持ちネタとして扱っている。

見事にKis-My-Ft2のバラエティー力の高さが伺える出来事となった。トイレ実況なのに。

 

てかトイレって何?一般人の友達が代わりに出てしまうとか未公開楽曲のデモテープがガンガンに流れてるとか深刻な放送事故はいくらでもあり得るのに、トイレの実況って何?平和か。

 

30歳の二階堂くんにも、偶然から面白さを作り出す魔法をかけてもらいたいな!でも自分の身を削らない程度で……

 

ほ ほくろ

f:id:apricoswell:20200805170002j:image

f:id:apricoswell:20200805170007j:image

f:id:apricoswell:20200805170040j:image

小動物フェイスに佇む涙ぼくろ。国中で噂の一人ラブ&ベリーは彼のこと。30歳の顔面もいっぱい拝みたい。

 

ま 毎日マイコを笑顔にする

f:id:apricoswell:20200803214115j:image

『キスマイBUSAIKU?!』にて、付き合い始めた彼女のマイコに誓った約束の一つ。 

 

私の中で二階堂くんのキスブサ回答ランキング(カッコイイ編)第一位です。

 

この頃の二階堂くんって、今以上に「笑顔」「元気」「おバカ」「クソガキ」という小学生男児みたいなキャラクター性が強かったし、その分キスブサではプレゼントボックスに見立てた段ボール箱から飛び出してマイコをお祝いしたりスパイダーマンのコスプレをしたりと「ぼくのかんがえたさいきょーのかれし」だったんですけど、この回では「おませな小学生男子」のまま上位に踊り出たのかなって思います。

ごめんよニカちゃん。「カッコイイ」より先に「カワイイ」が来る。

 

最近のキスブサはコント番組みたいになっているんですけど、難しいシチュエーションの中でどうふざけるか理想の彼氏を演じるかを試行錯誤しているのは何だかんだで見ていて楽しいです。千賀くんがシュールギャグを極めつつあるからギャグの方向性にも困るかもしれないけど、これからも見守ります。

 

30歳の二階堂くんが、「カッコイイ」でも「ブサイク」でも輝けますように。

 

み みんなが求めていることを全てやりたいと思います

f:id:apricoswell:20200803214124j:image

29歳の誕生日にFC動画で宣言した一言。

 

誕生日のFC動画のために作ったスローガンなのかと思ったら、29歳の誕生日を祝われる度この抱負を聞かれたときにはいつもこのスローガンを掲げてくれたし、誕生日から半年近く経っても話題に上っていた。

 

そして、二階堂くんは実際にその誓いを果たしてくれた。

「皆の求めること全部やります」の一例として「ちゃんとカッコつける」と言ったらパフォーマンス中にウィンクするようになった。だけど、恥じらいは残っているらしく、「カッコつけすぎ!?」とコメントしたことも。か、かわいすぎ…

毎日ブログを更新してくれたのも、髪が長く神がかってたのも、この一環なのかもしれない。 

 

単純に「オタクの願いに応えてあげる」というだけではなくて、今までやりたくても躊躇していたようなことを堂々とやれるようになったのかな、それだけ自信を持ったのかな、とも思います。

 

二階堂くんにとっての「29歳」という言葉は、「生まれてから満29年生きている状態」を示す数詞ではなくて固有名詞だ。

 

(でも「王子様キャラやって下さい」みたいなメールがラジオに届いた時は全力で拒否してたよね。なんだかんだで「皆が求めること」から「自分がやりたくないこと」を差し引いているんだな~と思ったので、クソ重オタクは素直に感謝できていますよ。) 

 

さて。そんな29歳も終わり、今日から30歳ですね。

「30歳になったら自由にやる」と言っていたけど、果たして二階堂くんは何を自由にやるのかな。

「30歳」はどんな文脈で語られるのかな。

 

む 虫って無理だよね

f:id:apricoswell:20200803214136j:image

罰ゲームで虫を食べられなかったことについてのコメント。

 

好きな子にダンゴムシをプレゼントして泣かれてそうな二階堂くんだけど、実は虫が大の苦手。

虫が近くにいれば悲鳴を上げるし、家にGが出現したときには退治要員として森本慎太郎くんを無理矢理呼び出した。*3

 

そりゃあ虫を食べられるわけないわな。

 

だけど、そんな二階堂くんは演者に虫を食べさせそうなバラエティーを愛しているというちょっとした矛盾がある。

でも、バラエティーでは苦手なものを苦手といえばそれが絵面として映えるから、そういった意味では二階堂くんに活躍の場が与えられているのかもしれない。

 

30歳の二階堂くん、虫を食べそうなバラエティーに沢山出られるといいね!虫は食べなくてもいいよ!

 

め メンテナンス

f:id:apricoswell:20200803214316j:image

①持続や維持を意味する英単語。

②『にかちゃんの海ときどき○○』にて、「美容院に行って髪を切ること」を意味する言葉。 

 

これは誰しもが経験則として知り得ることだと思いますが、人間は髪型によって大きく印象が変わります。二階堂高嗣さんに関しても、それは例外ではございません。

 

芸能界に生きる彼にとって、顔を覚えてもらうことはとても大切なはずです。

 

しかし、そうとはいかないのがこの世の運命(さだめ)。

 


f:id:apricoswell:20200804183012j:image

※右から二番目

 

 

この様に、髪型を大きく変えることも「メンテナンス」の一言で片付けてしまう。それが二階堂高嗣です。

 

ある日突然二階堂高嗣の髪が刈り上がったことを嘆き悲しんだ神の涙で琵琶湖が出来たという伝説もあるとかないとか。あっやめて滋賀県民の皆様石を投げないで

 

しかしそれは昔の話。絵札に並んだ4枚の絵は、左から2019年3月・2019年7月・2019年11月・2020年3月に発売されたシングルやアルバムのアーティスト写真です。

 

順調に伸びる髪。1年近く変わらない髪型。

そう。「メンテナンス」に、「持続・維持」という意味が付与されたのです。めでたしめでたし。

 

 

と、言いたいところだけど…

 

今でも二階堂くんの口から定期的に出てくる「坊主にしたい」という願望。「オタクが『メンテナンス』という言葉に過剰反応することを理解した上でオタクをからかっている」と読み取れなくもないブログの文面。

 

そして、オタク好みの髪型を「メンテナンス」するというのが29歳キャンペーンの一環だとしたら……?

 

30歳の二階堂くん・メンテナンス・オタクの三つ巴の戦いはまだまだ続く。

 

も もし真っ暗でさ、床がなかったりしたら怖いじゃん

f:id:apricoswell:20200803214329j:image

コンサートや舞台の暗転中に宮田くんの服の裾を掴むことに関しての言い訳。

 

皆さん信じられないと 思いますが、二階堂くん(芸歴約20年)は、舞台の暗転にビビると宮田くんの服の裾をつかみます。


ちなみに人混みが怖くても同じ。

以下は二階堂くんと二人で酉の市へ行った宮田くんの証言である。

なんか俺誰かに掴まれてんなって思って。パッて後ろ向いたら二階堂がキョロキョロしながら俺の服の裾掴んでんの

 

ビビった時のお家芸、裾つかみ。

 

 

毎回服の裾をつかむわけではなく、時にはボディタッチすることも(絵札参照)。

また、被害者は宮田くんだけではない。未発表の情報をバラした(未発表の情報をバラした)時には千賀くんの衣装の袖をつかみ、盛大にスベった時には横尾くんになだれ込むようにしがみついた。
恐らくメンバーは全員29歳の腕の重みを経験していると思われる。
 
そして、30歳の腕の重みも経験することでしょう。
 
 
 
ところでこれを読んでる皆様、ふとした瞬間何かに引っ張られるような感覚を味わったことはありませんか?
何かがのしかかってきたような感覚を味わったことはありませんか?
もしかしたら、妖怪裾つかみの仕業かもしれません。

 

や やったね

f:id:apricoswell:20200805190349j:image

知らず知らずのうちに素をファンに晒していたことに気づいたときの言葉。

 

「実は裏では静かなんです」「本当は真面目で」なんていうメンバーからのチクりを逐一否定する二階堂くん。
しかし、時々ガチのプライベートを晒されてしまう。主に生電話で。

 

ローテンションながらも優しくメンバーと会話していたのにその声が電波に乗っていると知らされた途端「やったねっ!」「やったじゃん!」と声を張り上げる姿は、職人芸に相当する。

 

可哀そうだなと思いつつも、素のテンション・メンバーとの関係性・アイドルスイッチのオンオフなどにときめきを感じざるを得ない。

 

最近『キスマイどきどき~ん』で犯罪心理学者から「オンオフの切り替えが極端な人は成功しない」とかディスられてたけど、私は二階堂くんのオンオフの切り替えが大好きなんだよぉ。心理学の歴史を変えような!

 

30歳の二階堂くんも独特なライフワークバランス(?)を上手く取ってください。

 

ゆ 床に膝ついて祈れよ

f:id:apricoswell:20200803214340j:image

『キスマイBUSAIKU?!』にて、珍しく上位を獲得した際に他のメンバーを煽った一言。 

 

自分が下位になれば本気でショックを受けるくせに、珍しく上位になれば下位メンバーを挑発する。一目瞭然のクソガキムーブ。


これを「ウザい」と思うか「可愛い」と感じるかは人それぞれかと思いますが、万が一「可愛い」と感じた方はこちらこちら をクリックしてみてください。幸せになれます。

 

最近のキスブサはランキングに重きが置かれなくなってしまったので、このようなやり取りが見られないのはとてもとても寂しい。とても寂しい。(お台場に向かって復唱)

 

30歳の二階堂くんのクソガキムーブも見たいな!

 

よ 読んでる皆


f:id:apricoswell:20200805195905j:image

かつてジャニーズWebで連載されていた二階堂くんのブログに登場していた人物。

 

多分これを読んでる皆はサンドウィッチマンの富澤さんみたいな顔で「ちょっと何言ってるか分かんない」って言ってるんだろうけど、実は私もよく知りません。

私がジャニーズWebに会員登録した頃には既にいなくなってた。そしてジャニーズWebは直近10投稿くらいしか読めない……

 

なので「読んでる皆」は私にとって幻のポケモンです。

 

インターネットの海にはありがたいことに「読んでる皆」が登場していた頃のブログのパロディが転がっている。

どうやら当時のブログは二階堂くんと「読んでる皆」の会話形式で綴られてたらしい。

 

……はい?

 

例えば、

 

二「今日は7人で仕事でした✨✨✨✨✨✨✨」

 

読んでる皆。

 

皆「よかったね〜😆」

みたいな。

 

……お、おう……

 

二階堂くんが時折覗かせる狂気をグツグツ煮込んで結晶化させた存在が「読んでる皆」なのだろうか。

 

生で見てみたい幻のポケモン、「読んでる皆」。しかし、その生態に直に触れたら私のSAN値は一瞬で地に落ちてしまうのかもしれない。

 

だけど心の片隅では会ってみたい「読んでる皆」。30歳の二階堂くん、よろしくお願いします!

 

ら LOVE キスマイ YES!

f:id:apricoswell:20200803214351j:image

二階堂くんにとって初めてのソロ曲である『ジョッシー松村のSCREAM』の歌詞の一節。

 

初めてのソロ曲でやることが「キスマイファンの女子高生『ジョッシー松村』について歌った曲」だった二階堂くん。危うさを感じるほどのキスマイ愛とにじみ出る狂気を共に感じさせる。

 

今年の6月にYouTubeで配信された『Kis-My-Ft2 WEB-FES FINAL』では前説役として久しぶりにジョッシー松村が登場した。

 

30歳の二階堂くん!ジョッシーちゃんのこともまた呼んでくれたら嬉しいな!

 

り 料理できない

f:id:apricoswell:20200803214408j:image

パラパラと宙を舞う炒飯。数ある調味料の中から瞬時に選ばれるコチュジャン

しかし二階堂高嗣はこう言った。

料理できない

 

そして、数日後の『にかちゃんの海ときどき○○』にて、

「炒飯作ったら失敗した」

「料理は難しい」

とのコメントがなされていた。

 

今回、我々はこの件に関して3つの仮説を立てた。

1.料理の経験値は低いが天性の勘の良さで補っている。

  • 料理について聞かれた際、彼は以下の様に答えた。

    料理できなくても炒飯くらい作れるでしょ

    二階堂高嗣は非常に器用な男である。余談だが、本人は「器用貧乏」を自称している一方で、二階堂高嗣学第一人者の千賀健永は「二階堂にはできないことがない上に、器用貧乏ではなくて何をやっても水準以上」との見解を述べているのが非常に興味深い。千賀健永の優しさに包まれたならきっと目に映る全てのことはメッセージ。

2.「料理ができる」のハードルが高い。

  • 上述した二階堂高嗣と千賀健永の認識の齟齬からも伺える様に、二階堂高嗣にとって「できる」という言葉のハードルは高めなようである。彼は今以上に自分を認めるべきだと我々は主張せざるを得ない。

3.料理が得意な横尾渉へ配慮した。

  • 二階堂高嗣にはとある肩書がある。それは、「Kis-My-Ft2のバランサー」。他のメンバーのキャラクターとは被らないように自分の方向性を定めていくのだ。本件に関しても、非常に興味深い発言がある。

    うちの料理と言えば横尾さんなのに…料理しない方が良いよ…

     プロの料理人レベルを持つ横尾渉のイメージを際立たせるために料理ができないキャラクターを確立したいのだろうか。至急保護団体の樹立を要請する。

 

果たして真相が30歳の二階堂高嗣から語られる日は来るのだろうか。

 

る ルフィの真似

f:id:apricoswell:20200803214431j:image

二階堂くんの日課

 

ONE PIECE』が大好きな二階堂くん。毎週『週刊少年ジャンプ』を購読し、キスマイのグループメールにONE PIECEクイズを投稿し、作中の台詞を暗記し、単行本のおまけコーナーまで暗記している。

 

そんな二階堂くんはマネージャーさんや宮田くんに向かってゴムゴムのピストル(パンチ)を放っているらしい。映画を見た翌日にはテンションが上がってゴムゴムのガドリングまで放ったらしい。

 

彼は当時29歳です。

 

もう一度言います。

 

彼は29歳です。

 

そして今日30歳になりました。

 

れ Let's go!

f:id:apricoswell:20200805191703j:image

※ゼッヅゴウとの説もあり。

二階堂くんのソロ曲『はぐすた』に登場するラップのワンフレーズ。

 

少し自信のなかった少年が『はぐすた』難易度の高いラップに挑戦し、5万5千人の歓声を浴びたことで自分の価値を臆せずにアピールできるようになった奇跡の実話。早く映画化してくれ。同時に小説も出そう。


何を褒められても照れて否定していたのに、「ラップがゴリゴリ」と褒められるとめっちゃ恥ずかしそうに頷くようになった。かわいい。ラップを披露すると猛獣のように吠えるようになった。かわいい。吠える顔つきはまるで猛獣の赤ちゃん。かわいい。
「ラップ上手いね」「カッコいいね」以上に、ラップが自信の源になっているんだろうなと思えるのが何よりも嬉しい。

 

30歳の二階堂くんのラップも沢山聞きたいな。まずは来月発売のシングル『ENDLESS SUMMER』だね!

 

ロト6

f:id:apricoswell:20200803214441j:image

二階堂くんが101万円当てた宝くじ。

 

ちなみにナンバーズ4でも116万円当てた。すげえ。

 

呼び寄せるときはとことん幸運の女神を呼び寄せる二階堂くん。幸運の女神も二階堂くんに袖掴まれて喜んでるよ、きっと。

 

2回の高額当選を果たした二階堂くんの映像は、テレビ番組『10万円でできるかな』で何度も取り上げられている。番組内でこの記録が抜かれない限りずっと取り上げられ続けるんだろうなと思うと誇らしい。

 

30歳の二階堂くんも高額当選できたらいいね!

 

わ ワンワンクゥーン

f:id:apricoswell:20200803214526j:image

『キスマイBUSAIKU?!』にて、1分間彼女に甘えることになった二階堂くんの奇行対応。

 

先述したように甘えるスキルは天下一品だというのに、何故「甘えよう」とスイッチを入れるとこうなるのだろうか。いつものあれやこれは無意識だというのか?

残念ながら多分そう。怖いね。

 

「大人になる」「カッコつける」宣言から始まった29歳。果たしてどんなHappiness(胸キュン)が僕と君を待ってるのだろうかと思っていたら、メンバーにこれでもか!ってほど甘えるプリティでキュアキュアな二階堂くんもたくさん待っていました。

 

「大人になる」とは、必ずしもバーでカクテルを頼みながらパイプを吹かすような雰囲気を持つことではなく、ビルの最上階で大きな椅子に座って敏腕秘書に渡された書類に判を押すような雰囲気を持つことでもなく、愛のインプット・アウトプットを素直に行っていくことも意味してたのかな、と思います。

 

今日更に大人になった30歳の二階堂くんが、どんな「大人のアイドル」になるのか楽しみです。

 

お誕生日おめでとう!

*1:ちなみに千賀くんは「おぐら」と読みました。大丈夫かなこのシンメ…

*2:ちなみに千賀くんも一緒に驚いてました。大丈夫かなこのシンメ…

*3:森本くんが現れる前に奇跡的に二階堂くんがGを退治できたという酷いオチがある。

アイドルソングとしての『はぐすた』を考える

皆様ご存知かと思いますが、今世界で大変なことが起こっています。

 

そうです。

 

Kis-My-Ft2 CONCERT TOUR 2019 FREE HUGS!』のYouTube無料公開。

それに伴う、二階堂高嗣くんのソロ曲『はぐすた』の世界進出。

更に更に、二階堂高嗣くんの30歳の誕生日目前。

 

というわけで、この機会に『はぐすた』の考察を試みました。

 

決して去年途中まで書きかけたまま時期を逃してあちゃ~ってなってたところに丁度良いタイミングが訪れたとかじゃないからね!

 

 

1.アイドルソング とは


タイトルに「アイドルソングとしての」とかいう大それたことを書いてしまったので、まずはアイドルソングの定義を考えるところから始めよう。

 

アイドルに提供されたものはアイドルソング。広義では勿論そうだけど、じゃあ狭義のアイドルソングは?

 

アイドルソング」は、アニメでいう「キャラクターソング」に似ていると感じている。

アイドルソングで歌われる「僕」「私」はアイドル自身に置き換えて考えることができるし、「君」は聴き手や他のアイドルに置き換えられる。

 

王道アイドルソングとして今最もホットなのは、King&Princeの『シンデレラガール』。(注:私調べ) 

君はシンデレラガール

いつになってもいくつになっても僕は君を守り続ける

この歌詞の「僕」をキンプリの6人に、「君」をファンである自分自身に投影するファンも少なくない。

更に、「自担にカバーしてほしい」と願う他グループのファンにも、時たま「自担に『My precious one』と歌われたい」「『自担からいつになっても いくつになっても守られる』という夢を見たい」という願望が見える。

楽曲の一人称を歌い手に・二人称を自分に重ねることのできる、正に王道的なアイドルソングだ。

 

でもキスマイ以外のジャニーズにはマジで疎いので、ここからはキスマイの話をするね。

 

『Everybody Go』を聴くとき、曲中に出てくる「俺たち」は誰だろうか。

勿論Kis-My-Ft2だ。Kis-My-Ft2がこの時代のチャンピオンだ。Kis-My-Ft2の情熱で明日は飾られるのだ。この時代が待ってるチャンピオンはもしかしなくてもKis-My-Ft2だ。間違いない。なあハム太郎?その通りなのだ!へけっ!

 

文部〇学省が音楽の教科書に載せることを検討していると話題の『70億分の2』についても考えてみよう。

365日春夏秋冬も共に過ごしたい「君」は、勿論二階堂くんにとっての千賀くん・千賀くんにとっての二階堂くんを指す。待ってごめんこの時点で涙出てきた。

 

つまり、一人称を歌い手であるアイドルに・二人称を聞き手であるファンや別のアイドルに当てはめることができる曲が、狭義の意味でのアイドルソングなのだと思う。

 

逆に言えば、「アイドルらしくない」と評価されがちな『Flamingo』だって、「私に思いを伝えられない不器用で真っ直ぐなキスマイ」が頭に浮かぶなら、その聞き手にとってこの曲は「アイドルソング」になりうる。

 

狭義のアイドルソングを定義するのは聞き手だ。

 

と言いたいところで、一つ例外を挟む。

『僕だけのプリンセス』に登場する「君」と「僕」は、ファンと宮田くんの関係ではない。だって宮田くんのオタクは宮田くんが来たことに気づかずスマホなんていじるか?レッドカーペット引いて待ってるでしょ。

そんな「歌詞中に出てくる僕と君」と「宮田俊哉と彼のファン」との関係性の微妙なズレをねじ曲げて、宮田くんはこの曲を「王子である自分と姫であるファンの曲」と表現した。強い。強すぎる。

狭義のアイドルソングであるか否かは視聴者の感覚に委ねられる。が、そこに現れるPRINCE・TOSHI。アイドル側から視聴者が抱くべき感覚を指定されてしまっては、最早ファンは抗えないのだ。まさに王子、いや、帝王、否、唯一神

 

 

……ん?

 

f:id:apricoswell:20200725172041p:plain

もしかして:話題 ずれてる

 

 

はい。

 

 

というわけで、ここからは『はぐすた』の一人称を二階堂高嗣くんと捉えた上で強引な解釈をしていきます。

 

2.『はぐすた』

 

イントロと歌い出しだけで「二階堂高嗣の歌」だと分かる。

 

恐らく誰もが替え歌と共に知っているであろう『アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク』が流れ出す。……かと思えば何かが違う。

移調されたこの『アイネ・クライネ略』は、どこか怪しげな雰囲気が漂う。少なくとも「バーカアーホ」とは言い難いオーラ。ここで長調から短調に、とか書ければかっこいいのにね。ごめんな。

この「いつもは明るくて親しみやすいのに今日は違う…?」という異質さ。そう。まるで、バラエティーではバカでかい声で騒いでいるのにパフォーマンスになると途端に陰のオーラをまとう二階堂くんだ。

この曲のパフォーマンスでは特に顕著で、猫のぬいぐるみを抱えて笑うような無邪気さを持つのに怪しげな世界観を全身で表現し、「TOY」すら読めない英語力を持つのに流暢な英語ラップを歌い上げる。私がさっきまで見ていた番組がばれる

 

ところで、『アイネクライネナハトムジーク』は古典音楽としての面も持つ。移調こそされているけど、使われている楽器はオーケストラで使用されているものだ。そこから電子音を多用したEDMへとアレンジが大きく変わっていく。
この古典と最新の融合という形、まるで妙な所で頑固なくせに妙な所では素直で憧れの人の真似をしたがる二階堂くんを見ているような気分になる。

 

そして、このイントロの怪しさを踏襲した曲調と、それに応えるかのような渋い低音ボイスで歌が始まる。しかし歌詞の雰囲気はややミスマッチ。

あららほら心ざわめくの

なぜかしら(以下略)

渋い歌声とは裏腹な柔らかい口調。はい!お家芸

(*`∀´*)いいじゃないいいじゃな〜い

(*`∀´*)何よぉ!好きすぎて辛いって!

 

ちなみに、他の箇所では「ストロベリー」「ラッキー女神とスーパーエンジェル」「ハッピー星が降り注ぐステージ」とメルヘンチックな言葉が登場する。
家のルンバや加湿器を生き物のように可愛がり、キスマイ7人の仕事があった日のブログに「✨」を7つ並べて書く二階堂くんがこのキラキラファンシーメルヘンワーズに相応しいのは自明だ。

 


ここからは肝心の歌詞の内容を順番に見てみよう。

 

冒頭の歌詞を見てみると、同じ様な言葉が繰り返されていることに気づく。 

・心ざわめく

・譲れない

・その気になっちゃって

・逃したくない

何かに対する強い期待や気合い。韻踏めた!嬉しい!

 

そして、

今 その気になっちゃって

と、それが瞬間的なものであるということが示唆される。

 

ただ、肝心な“何を”したいのかが見えてこない。

 

「やりたい!」「何を?」「やりたい!」「だから何を?」「今やりたいんだってば!」

みたいなやり取りをしている気分。

 

 

そして、そんな最中に「はぐすた」というタイトルと同じフレーズが登場する。

 

はぐすた。HUG STAR。スターを抱きしめる。

 

この「スターを抱きしめる」という意味は、二つの解釈が可能だ。

 

一つは、「『星』を抱く」いう解釈。この言葉は「チャンスを手に入れること」「成功すること」のメタファーとして使われがちだ。ここでは、成功のために与えられたチャンスを手に入れる瞬間を歌うということになる。

つまり、二階堂高嗣がスターとして成功する」ことを指すフレーズだ。

 

もう一つは、「『人気のあるタレントを指す言葉としてのスター』を抱きしめる」と考える解釈。では、この場合「スター」は誰を指すのか。それは勿論、彼自身に決まっているわけで。

こちらの場合は二階堂高嗣が自分をスターだと確認する」ことを指しているのだと考えられる。

 

君 ストロベリー 映って

ねぇ 思いっ切り手を振って

ストロベリーの意味がマジで分かんないんで放置するんですけど(放置すんな)、「思いっきり手を振る」と言えばファンサの象徴ですよね。

ファンサービスというのは、ファンを集める立場にいなければできないわけで。

ここに はぐすた はぐすた 愛を伝えて

スターになるにも、スター性を証明するにも、ファンがいる空間であることが不可欠。

「愛を伝えて」は複数の解釈が可能だ。

  1. 二階堂くんがファンに愛を伝える。ファンサの言い換えであり、ファンサをする立場としてスターに上り詰めたり、自分がスターであることを確認したりする
  2. 二階堂くんが二階堂くんへ愛を伝える。「自分にスターとしての価値がある」という自尊心の象徴
  3. ファンに二階堂くんへ愛を伝えるよう頼んでいる。ファンが愛を伝えることは、彼を更にスターにしていく

どれも有り得そうだな、ってか全部含まれてそうだな。

 

※思いっきり手を振る→過去や日常に別れを告げる、その上で「はぐすた」という意味もありうるな…

 

 ニカニカ 高まる胸 

 次のフレーズでは、言わずと知れた二階堂くんの愛称が登場する。

プライベートでも「ニカ」と呼ばれているらしいけど、芸能界で生きる中で二階堂くんはこの渾名を大切にしている。二階堂くんがスターであるために、「ニカ」という呼び名は不可欠だ。

 

印象的なことに、ライブで二階堂くんは「ニカ」と歌わない。


f:id:apricoswell:20200804213841j:image


マイクを客席に向け、「ニカ」とファンに歌わせる。

二階堂高嗣がスターとなる儀式・二階堂高嗣がスターだと確認する儀式にファンを参加させてくれている」という構図が色濃く浮かび上がる。

二階堂高嗣がスターとなるためにはファンの「ニカ」という声援が必要。ファンの「ニカ」という声で二階堂高嗣は自分がスターだと確認することが出来る――

 

そして二階堂くんは

届け ナ エブリバディ say!

と、「ニカ」の声を煽る。

順番が前後するけど、この少し前にあった

ショミワチュガッナー(show me what you ganna)

は、同じくファンの掛け声を煽るものかもしれないし、その声を受けた二階堂くんが「どこまで駆け上れるのか?」と自問自答するものなのかもしれない。

 

そして再び

はぐすた はぐすた

と、タイトルを復唱する。

ここの振り付けも印象的。


f:id:apricoswell:20200804213852j:image

「はぐすた」と歌いながら掲げるピースサインは、「Kis-My-Ft2の2」か星の一部だろう。

つまり「『Kis-My-Ft2の二階堂』として自分はスターになる」という自負かもしれないし、「メンバーやファンやスタッフなど周りの支えが無ければ自分はスターではいられない」というメッセージかもしれない。両方かな。

 

 

そして例のラップパートへ。

yea, you know wa! で ねぇ いつか夢見スターダム

「夢見る」ではなく「夢見た」。スターの地位が目の前にある、もしくは既にスター。

こっから now いざなう

スターダムを夢見た過去から今へと時が進む。どこへいざなってくれるのだろうか。

 

wordが閃く転がる so bad

だったらさっくり魅せちゃう?キメちゃう?見せ場さ

二階堂くんが「Wordって何?へ〜白紙のことWordって言うんだ~」と頓珍漢なことを呟いていたWordではない

ラップパートが始まって間もなく登場していることもあって、「ラップを披露する」という意気込みを聞かされているように感じる。

 

ミスタ・ミステリアス

そりゃミステリアスだよ。どんだけこの解釈に悩んでると思ってるのよ。

こんなブログを書いてはいますが、私は二階堂くんのことを全然知らない。というか二階堂君のことが分からない。ミスタ・ミステリアスという称号があんなにも似合うアイドルはきっと二階堂くんくらいだ。

知りたい?知っちゃう?

え?教えてくれるの?と思えば、

少しだけね 飛ばしちゃう

いや飛ばさないで!?丁寧に教えて~~~!?

と思えば、

フューチャー more fun

楽しく生きよ~ 

という幻聴が鳴り響くような言葉。

完敗だ。我々は完全に彼の手のひらの上。欲しがる君に得るアドバンテージそれを嗜むとしよう…

 

ところで、この二階堂くんとファンの哀しき追いかけっこの裏で、意味深なフレーズがあります。

see my one be the sun

星(スター)がテーマになっているこの曲で唐突に登場する太陽。

二階堂くんの何が太陽なんだろう。ラップかな、笑顔かな、にかちゃんの存在が太陽だヨ(^~^;)ゞ

 

そして、

胸張っていけば圧巻

そうだぞ二階堂高嗣~~~!!!胸張れ~~~!!!お前は!!!宇宙一の!!!アイドル!!!

 

そんなこんなで(?)、この曲最大の見せ場であり偉業of偉業ともいえる無音ラップパートに入る……と言いたいところだけど、実はバックサウンドがなくなるのは前述の「知りたい?知っちゃう?」から。

二階堂くんってこういう人だよね。自分がどれだけの功績をあげたとか、どれだけ努力したとか、そういうのぼかすよね……

 

では、肝心の英語詞を読み取っていきましょう。

まずは訳してみました。

Google翻訳で。

 

音楽は私をゆるい、ゆるい
溝を見せて
あなたはそれを愛し、そうそう、私も
だから、クルーズのようにしたい
駆動力を見つけることができます
もちろん連れて行ってもいいですか
そして、美しさ、美しさ、キューティーハニー、あなたは最も赤ちゃんです
よ、行きましょう!

 

人工知能さんの進歩にご期待ください―――― 

 

f:id:apricoswell:20200607224255j:plain

あなたは最も赤ちゃんです

 

仕方ない。英検・TOEICTOEFL未受験の俺が訳すしかない。大目に見て。

 

music cut me loose, loose

音楽が勝手に動き出す

let me see the groove

僕にグルーヴを見させてほしい

you love it, and oh yeah, me too

君も僕も音楽が大好き

so, wanna do it like cruise

だから自分のペースで音楽を楽しみたい

we can find it driving force

音楽(を楽しむ心)は原動力だと気づくだろう

can i take you there gotta get it of course

君を連れていってもいい?勿論連れてかなきゃ

and the beauty the beauty the cutie ah, you're the most baby

ビューティー

f:id:apricoswell:20200609130302j:image

ビューティー

f:id:apricoswell:20200609130334j:image

キューティー

f:id:apricoswell:20200609130540j:image

あなたは最も赤ちゃんです

f:id:apricoswell:20200607224255j:plain

(マジレスすると多分「君を愛している」みたいな感じかな)

yo, the way it goes let's go!

進む道を進んで行こう!

 

この英語詞、音楽好きすぎん!?

(訳:こんな記事読んでる人は私より賢いだろうから正しく訳せたら教えてください、あと誤訳の指摘は優しくお願いします)

 

ファンとスターの関係はあらゆる業界に存在する。

スポーツ選手、作家、起業家……

「スター」という言葉が指す範囲は広い。

でも、このラップ詞を見てみると、二階堂くんが「音楽に身を置くタイプのスター」であること強調される。

そう。アイドルだ。

 

 

「let's go!」の咆哮に合わせて5万5千人が歓声を上げる。

かっこつけることへのレスポンスとしての歓声いうよりは、賞賛・祝福としての歓声。例えば、フィギュアスケートで選手がジャンプを成功させたときの熱気に近い。あ、宇野昌磨選手に似てるってこの伏線…?(違うよ)


しかし、そんな歓声に浸る間もなく別れ烏。間違えた。歓声に浸る間もなく曲は進む。

 

ハッピー星が降り注ぐステージ

ステージを囲んだ客席から5万5千の緑色の光が二階堂くんを照らし、二階堂くんに向けられた歓声がドームを揺らす。この状況は「星が降り注ぐ」という情景そのものだ。f:id:apricoswell:20200804213739j:image

イムリーなことにキンプリの岸くんが「ステージから見てファンは星」と言ったことが話題になっているけど、この空間は正に星。大丈夫、オタク死んでないよ。

 

「HUG STAR」の「STAR」は、このことも指すのかもしれない。

同時に、『はぐすた』に3つ目の意味が加わる。

応援も賞賛も祝福も、全て自分へと向けさせること。そしてそれらを受け止めること。

 

二階堂高嗣がスターとなる「はぐすた」にも二階堂高嗣が自分をスターだと確認する「はぐすた」にもファンの声が求められると書いたけど、ファンに声を向けさせること自体もまた「はぐすた」。(哲学?)

 

今光が僕らを流れていく

降り注ぐ光(星)が客席の光なら、流れていく光はステージの光、もしくは希望や輝かしい未来のメタファー。

 

忘れられないsong for you

you(ファン)に捧げられた忘れられない歌。you(二階堂くん)にも捧げられた忘れられない歌。

 

キラキラキラ oh baby,

so, this is where we are now

just feel it

英詞の箇所は「だから僕たちはここにいるんだ、と実感している。」みたいな意味のはず。

歓声を手に入れたから、スターになれたから、スターとしての自分を認めたから、二階堂高嗣は今ステージに立っている――

 

このスター宣言の後、中盤のフレーズが再度繰り返される。

再びファンはアイドル二階堂高嗣の背中を押す代わりに「ニカニカ」と歌い、二階堂くんは「はぐすた」と歌うことでアイドルであることを証明する。

 

想い馳せ その想い馳せ wa!

二階堂高嗣=アイドル」という想いを完膚なきまでに馳せさせられたところで、この曲は終わ

 

 

 

あれ?

 

(諸事情によりキャプ画は貼りませんが心の眼で見てください)

 

 

その気になっちゃって

・逃したくないぜ this one chance

黄金の夜

 『はぐすた』は、一夜限りの儚い魔法だったのかもしれない。

 

それか、またオタクのことをからかいたくなったとか。

恥ずかしかったからとか。二階堂くんかわいいね。

 

 

まあいいや。

現実の二階堂くんは、366日“29歳”でいてくれたから。きっとこれからもアイドルとしての自分を証明し続けてくれるに違いないから。

二階堂くんの「黄金の夜」は明日からも続く――(打ち切り漫画みたいな言葉で締めるな)

今更二階堂高嗣くんに落ちた経緯をまとめてみたい

タイトルの通りです。

ブログの冒頭に茶番を挟む悪癖があるので今回はサクッとカッサリと本題に行きます!

 

1.

二階堂くんに落ちた経緯にあまり触れてない代わりに、キスマイに落ちた経緯は何度か書いている気がする。

 

何を隠そう私は「『てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ 〜だれのケツ〜 』出のキス担」だ。激レアさんとして弘中アナウンサーに人生を紹介されそうである。関係ないけど、今「て」と「い」のゲシュタルト崩壊が起きてる。

「カッコつけてキャーキャー言われてる人たち a.k.a.ジャニーズ (※クソ偏見)」に興味がなかった私にとって、「ジャニーズのアンチテーゼ」としての舞祭組は刺さった。超刺さった。超刺さったので当時やってた『UTAGE!』を見始めた。

その結果、「キスマイは知らないけど舞祭組は好き」という茶の間が生まれた。

 

当時の4人のイメージをまとめておこう。

千賀くん→ピアノの子

宮田くん→オタク。(この頃は丁度萌えアニメのオタクをやっていてので、舞祭組を知る前から彼だけは知ってた。)

横尾くん→師匠

二階堂くん→顔が可愛い

 

二階堂くん→顔が可愛い

 

二階堂くん→顔が可愛い

 

※ご使用のタブレット・PCは正常です

 

 

そう。この時点で私は二階堂高嗣の顔担をやっていたのである。

 


f:id:apricoswell:20200518005736j:image

わんこ。あまりにもわんこ。『UTAGE!』の話をしてるのに『UTAGE!』のいい感じの画像が手元になかったので舞祭組スーツで妥協させてもらうね。

 

 

しかし、そんな私と二階堂くんを2つの別れが襲った。

 

一つ目は『UTAGE!』の終了。後継番組にも舞祭組は出演していたけど、歌とダンスで「ジャニーズのアンチテーゼ」を示す姿を見たかったので見るのをやめてしまった。今から考えるとめちゃくちゃ惜しいことしてたな……

 

二つ目は

f:id:apricoswell:20200518010457j:image

f:id:apricoswell:20200518010833j:image

 

Where's WANKO??

 

その日私はバイト先近くのショッピングモールのフードコートでフライドポテトをむしゃむしゃしてたのよ。食べ終えてからバイトまでに時間が空いてたから、ふらっとCDショップに立ち寄ったのね。そしたら『I SCREAM』の巨大ポップがありまして。1人ずつのソロについて細かく書いてあるじゃないですか。「舞祭組久しぶり〜ソロあるんだね〜おめでとう〜」なんて軽い気持ちで一人一人見ていくわけですよ。宮田くんと横尾くんはすぐ見つかった。千賀くん金髪になったんだね。

で、

f:id:apricoswell:20200518011838j:image

Where's WANKO??

 

 

切ない別れの話はここまでにしよう。ありがとうさよなら、髪。

ところで、どうしてこの日の出来事をここまで詳細に覚えてるんだろう。

 

 

2.

そこから3年弱の月日が経ち。

なんか知らんけど舞祭組に再燃した。「なんか知らんけど」はマジで「なんか知らんけど」の意味です。

短髪二階堂くんを初めて見た時のショックはあそこまで覚えてるのに再燃した時の記憶がマジでない。たまたま当時のパフォーマンスを見たらなんか知らんけどゴロゴロ転がってった。

 

『UTAGE!』を見ていた頃はパフォーマンスだけ見て満足してたけど、今度はメンバーのことを細かく調べるようになった。

ついでにキスマイにもハマっていき、『キスマイBUSAIKU!?』を見たりするようになった。

当時の界隈で病んでた時期だったので(匂わすスタイルやめな)、別の世界に飛び込みたかったのかなと邪推してみる。

 

 

舞祭組のメンバーから調べていくうちに、驚愕の事実が判明した。

なんと、二階堂くんと千賀くんが末っ子で横尾くんと宮田くんにお世話されてた。

 

えっ……

……逆じゃないの!?

 

舞祭組のパフォーマンスは二階堂くんと千賀くんが中心になってるイメージがあり、そこから派生して「二階堂くんと千賀くんはしっかりもの✨」というイメージがついていたのだ。

なんと逆だった。実はキスマイでもこの二人は末っ子らしい。そしてグループ内唯一の同学年が彼ら二人だと。

……

 

私、「末っ子/ちびっ子の二人組」がめちゃくちゃ好きなんですよ。

 

 

 

ほう

 

いやキスマイにもおるんかい

 

 

この頃、同時並行で『キスマイBUSAIKU!?』も見始めていた。ちなみに「宮田がヤバい」*1ということだけ二次オタ界隈で有名だった。

確かに宮田くんはヤバかった。傘を投げたり携帯を逆パカしたりしていた。

しかし、その内もう一人ヤバい人がいることに気づく訳ですよ。

段ボールからケーキを持って飛び出し、あいうえお作文のメールを送り、「ワンワンクゥーン」と鳴く。

 

そう。あのわんこ。
f:id:apricoswell:20200519003529j:image

 

二階堂くんがこんなにも頭のおかしい愉快な回答を繰り広げるとは思わなかった。完全にノーガードだった。というか藤ヶ谷くん以外はみんな変な個性的な回答をしていた。

スーパー余談ですが、北山くんと藤ヶ谷くんの見分けがつかないという顔面認識力の低さを誇っていた私はこの頃ようやく二人を区別できるようになりました。キスブサっていいな。

 

 

こうして、私は「ニカ千寄りの舞祭組寄りの箱」というバチクソに謎めいた推し方をしつつ、Kis-My-Ft2の沼にハマっていくことになる。

 

 

3.

それにしても「ピュアな天然とおバカなクソガキ」という末っ子コンビには驚かされた。二次元でしかない。遂にどこでもドアは次元を行き来できるようになったのだろうか。

そして、千賀くんが「ニカ大好き!」とアピールするのに対して二階堂くんは千賀くんをいじる、という一方通行感を汲み取っていた。でも結局仲良しで、何故かリアクションが一致。これもまた二次元でしかない。

そんな感じで、ニカ千をひたすら漁る日々。

 

そんなある日のこと。

 

川 *ΦeΦ)|俺のねえ、二階堂の好きなところ言っていい?

(*`∀´*)…………

川 *ΦeΦ)|そうやって照れ笑いしてるとこ。

川 *ΦeΦ)|ずっと二人でいような!

 

 

 

 

千賀くんの悲しくコミカルな一方通行。そんなもんじゃねえ。

激重ツンデレの二階堂くんを千賀くんが掌の上で転がしている。

重すぎる愛を持ちつつもアウトプットが不器用な二階堂くんと、それを全て分かった上で素直に大きすぎる愛をぶつけていく千賀くん。

最早二次元を超えた何か。一次元?(頭の悪そうな発言)

 

 

この気づきの何が問題だったのか。

私は「実は愛が重いツンデレ」という二次元キャラが大好きなんですよ。

そして先程も申し上げたように、ちびっ子コンビも大好きです。

そして延々申し上げているように、二階堂くんの顔も大好きです。

 

長くなるだけからまとめるよ

f:id:apricoswell:20200519123326j:image

君が好きだ

 

 

で、無事に落ちた。

端的に言ってしまえば、理想の二次元キャラが立体になった姿に「二階堂高嗣」という名前がついているように感じた。

 

 

話がぴょこぴょこ飛んで申し訳ないのですが、かつてのトラウマだったI SCREAMの短髪を見返すと、案外似合っていることに気がついた。

長髪わんことの別れという現実を受け止めてから冷静な目で見ると「清潔感のあるヤンキー」といった出で立ちでカッコいい。

そしてジョッシーちゃんも可愛い。顔が良い人は女装も可愛いのだ。

 

 

トラウマとの決別について触れたところで、話を元に戻そう。

 

理想の二次元キャラとはいえ、彼は人間だった。いや何この一文

バランサーという工業機械のような称号を持ち、どこか「キスマイメンバー>自分」という観念を持っているように見えるところ。極端なキャラを行ったり来たりするところ。

切ない……だけど愛しい……

 

 

そして彼はアイドルだった。

改めて聞くと、歌声が好きすぎる。特徴的すぎるハスキーボイスとやや控えめなビ

ブラート・抑揚から醸し出される少年っぽさ。音を一音一音しっかりと歌っていくような真面目さ。それなのに音の立ち上がりの微妙なラグや歌い終わりの息の抜き方はどことなく切なく妖艶。

そう、それはまるで二階堂くん自身を表すかの様なアンバランスな歌声。至高。

余談ですが、私が歴代モーニング娘。の中で一番好きな歌声はハスキーボイスでお馴染みの新垣里沙さんです。ここでまたもや二階堂くんが私の「好き」にカチッとはまってしまった。恐ろしい。

 

 

ここまで自分の好きなポイントを攻められることがあるだろうか。いや、ない。

 

4.

突然ですが、この記事をわざわざ読んでくださっている貴方、折角なのでここからはNGワードゲームに参加しながら読んでみませんか?

ルールは簡単です。この先「ドルオタやめろ」もしくは「ドルオタ向いてない」と言ってしまったら貴方の負け。

では始めましょう。

 

さて、ここで一つの問題が発生した。

俗に言う「三次元の人間推したくない問題」である。

 

芸能人は優しい。優しいので、「ファンの皆様に感謝」だとか「ファンの皆様のために」だとか言ってくれる。 

それが辛い。

 

ファンは(少なくとも私は)勝手に好きになって勝手に離れるし、「好きだから」とあれこれ注文をつけるのに、芸能人側はそんなファンに応えようとするのか……

そう考えると、パワーバランスの異様な不釣り合いさに悲しくなってしまうのだ。

 

NGワードゲームに負けたそこの貴方は二階堂くんの好きな歌割りを教えてね♡

 

それまではメンバーに対する二階堂くんにばかり注目していたが、いざ推すとなると「ファンとしての自分とアイドルとしての二階堂くん」という関係にも目を向けなければいけなくなってしまう。

 

が。

 

二階堂高嗣はかく語りき。

 

「キスマイが一番好きです。皆さんは二番目です。」

 

 

私はかく語りき。

 

「思ってても言うなや!」(歓喜)(君こそ運命Boy)(カモン恋しようよ)

 

 

これはもう神様が二階堂高嗣を選んだと言っているようなものである。N〜愛すべき人がいて〜

 

 

茶番は置いておこう。

 

「推したいけど推しちゃいけない」と思っていたストッパーが外れた以上、最早二階堂担一直線。

NGワードゲームに負けたそこの貴方は二階堂くんの好きなキスブサ回答を教えてね♡

 

ちなみに、かの歴史的大事件こと29歳宣言の時、二階堂くんを推す上で抱く安心感が崩れるのではないかと一抹の不安を感じていた。

だけど、ラジオに来る「29歳の二階堂くんに〇〇してほしいです」系メールには駄々をこねて抵抗し、ファンに向かって「メンバーの次に大切」と語り、バラエティーへの愛を叫び。

二階堂くんは自分のテリトリーを犠牲にしないラインを保ちつつ、アイドルを続けてくれるのだと確信できた。。ついでに、言い換えればこれは「プロ意識の高さ」なのだろう。

だからこれからも推す。 

 

5.

2020年、二階堂高嗣が熱い。いや1990年からずっと熱いですが。

音楽番組やライブ映像の配信があれば「あのラップがプロ並みに上手い人は誰ですか?」とサクラを疑うレベルに評価される。しなやかに伸びた髪と共にビジュアルも日々最高を更新中。そして『世界の何だコレ!?ミステリー』に準レギュラー決定!おめでとう!!!

恐らく今この瞬間も世界のどこかで新しい命が生まれ、世界のどこかで愛し合う二人が結ばれ、世界のどこかで誰かが二階堂高嗣に落ちていることでしょう。

 

そんな今だからこそ、二階堂高嗣に落ちた経緯を振り返ってみた。

改めて書くと沼落ち経緯がイレギュラーすぎる。こんなイレギュラーオタクを受け入れてくれる(と信じるね)ところも大好きだよ。

それにしてもドルオタ向いてねe……

 

 

……あ。

 

  

二階堂くんの好きな歌割り→『postive man』「そんでもって適当に踊れ」の「れ」・『memento』「時折刺して」の「て」*2

二階堂くんの好きなキスブサ回答→カッコイイ部門「毎日マイコを笑顔にする」・ブサイク部門「誓わせません!」

です!

 

では!さばら!

*1:呼び捨てごめんなさい俊哉様、アクスタ7人分×2セット買うので許してください

*2:最新アルバム『To-y2』をみんなよろしくね!

舞祭組が大好き(中編)~カッコよくて面白い7人~

彡(゚)(゚)「ほーん、CDTVのキスマイは感謝と応援を込めたメドレーなんか。『Thank youじゃん!』『AAO』辺りの定番曲で明るく楽しいメドレーをお送りしそうやな!」

VTR「お世話になったから」「めっちゃ匂わすじゃんwww」

彡(゚)(゚)「ふぁっ!?」

VTR「『光のシグナル』はお世話になった人と歌った曲」

彡(゚)(゚)「し、私信やんけ……ちょっと前にやたら流行った匂わせ私信やんけ……」

VTR「『負けないで』は隠れた名曲」

彡(゚)(゚)「いやここであの人に向かって『負けないで』はずるいわ……」

ナレーション「そして3曲目は、最も愛が詰まった曲だという」
彡(゚)(゚)「一番?なんやトークの時間は\ガヤガヤガヤガヤ!/
彡(゚)(゚)「嘘やろ!?」

 

平等を強調するKis-My-Ft2が。あの、あの『棚からぼたもち』を歌うだと?

 

2020年3月31日をもって、舞祭組のプロデューサーである中居正広さんがジャニーズ事務所を退所する。いよいよ舞祭組も自然消滅か。そう覚悟を決めていた矢先の出来事だった。

 

【警告】めんどくさい上にただのポエムにつき閲覧非推奨です。そして勿論個人の感想に過ぎません。

 

apricoswell.hatenablog.com

わざわざ上のブログを読んでいただくのも申し訳ないので要約する。そもそもこのシリーズを読みたい人、いる?

  • 幼い頃、私の周りにあった「誰もがキラキラしたジャニーズを好きでカッコいいと思っている」という風潮に付いていけず、そのことがコンプレックスになっていた。
  • そんな中で、“キラキラしたジャニーズ”からかけ離れたジャニーズである舞祭組に出会う。その姿を見て勇気付けられる。
  • しかし、Kis-My-Ft2を好きになったことで、舞祭組が格差の象徴であることや、キスマイのメンバーにとって舞祭組は“祝福”ではなく“呪い”の一面を持っていたことを知る。
  • Kis-My-Ft2を応援したい自分と舞祭組に救われた自分が舞祭組の是非を巡って殴り合い
  • つらたん
  • ぴえん

 

いつしかキスマイが舞祭組に肯定的な言葉を投げ掛けることに懐疑的な目線を向けるようになった。それは、「Kis-My-Ft2に舞祭組は不要」という答えが出た時に、舞祭組に憧れた自分が受けるショックを軽減しておくための準備だった。
――「舞祭組があって良かった」だなんて、所詮リップサービスじゃなかろうか。

――なんで今このタイミングで舞祭組の話を出すの?
――29歳の二階堂くんは「舞祭組もよろしくお願いします」なんて言わなくなるかもね。

今考えるとクソ失礼だな……うちわ20枚ずつ買うね……

 

中居さんが退所したら、いよいよ舞祭組は自然消滅するかもしれない。それは、「7人平等を目指すKis-My-Ft2にとって舞祭組は不要」という答えを突きつけられることと同義かもしれない。そんなことをふんわりと考えていた矢先の『棚からぼたもち』だった。

 

 

泣いた。物理的に。VTRだけで号泣した。自分の嗚咽でメドレー1曲目の『光のシグナル』の冒頭が聴こえなかった。玉森くんごめん。なんか前回のブログでも玉森くんに謝ってた気がする。毎度毎度ごめん。

 

なんだよお前ら…… 今が舞祭組の「呪い」から解き放たれるチャンスなんだぞ!?

なのに、あろうことかKis-My-Ft2はその「呪い」を「愛」と呼んだ。

 

そして『負けないで』の終わりに、横宮ニカ千が消えた。『棚からぼたもち』のVTRが幻覚でなかったことを悟る。

 

見慣れた手書きのテロップ、スーツ、菱形のフォーメーション、ポーズ、暗い髪色、髪の量。聞き慣れた女性の囁き声。

えっ、この4人、めちゃくちゃかっこいい。

 

あれだけごちゃごちゃ言ってたくせに、『棚からぼたもち』をパフォーマンスすると知ると、そして実際に舞祭組を見ると、初めて彼らに出会った頃に一瞬で引き戻されてしまった。

テレビの向こうにいるのは、「可哀想な人」でも「罪悪感を抱く相手」でもなかった。唯一無二の希望だった。眩しい光で私たちを照らしてくれるわけではないけれど、その代わりに私たちと同じ目線に立って背中を押してくれる英雄だった。

 

そうだった。舞祭組が大好きだ。

「いかにもジャニーズ」なキラキラに排斥された舞祭組の姿は、「ジャニーズが好き」という“マジョリティー”に迎合できなかった私にとっての希望だった。ジャニーズに関係ない場面でも彼らに救われてきた。似た立場の誰かにとっても舞祭組が希望になることを願っていた。違う。願っている。今も。

そうだ。舞祭組が大好きだ。

 

キスマイを知る中で、自分が舞祭組に抱いていた感情が分からなくなってしまっていた。だけど、根本は何も変わっていなかった。

 

それと同時に、寂しくなってしまった。

これが最後の舞祭組かもしれないという懸念が浮かぶ。「まあ舞祭組が終わるならその時はその時!ほらメンバーも解放してあげるべきだしさあ、ね?」という自己暗示で自分を無理やり納得させてきたのに。

やだな。舞祭組と別れたくないよ。

 

そんなわけで、舞祭組LOVE魂と寂しさが拮抗して、ついでに二階堂くんがぼたもち食べないバージョンだったのにちょっと落ち込んで(ぼたもち食べる二階堂くん可愛すぎない?早く全日本ぼたもち連盟のイメージキャラクターになってほしい)、千賀くんが倒れる方向間違えかけたのは後でTLで知って、横尾さん歌上手くなったなあとかいう上から目線な感想を抱き、後ろのビジョンに映るMVを見てた。

キラキラしたまえあしに敵わない舞祭組という「いかにも」な構図を見ながら、いやそれでも、だからこそ舞祭組が好きなんだよと再確認していたら、ガヤキタタマという掛け声に乗ってガヤキタタマが現れた。

彡(゚)(゚)「嘘やろ!?」

 

あの、あのKis-My-Ft2が。『棚からぼたもち』を歌って平等を強調するだと?

 

あんなに楽しそうに棚ぼたを踊る人を初めて見た。

体育大会でテンションが上がりすぎたみたいギャルみたいな藤ヶ谷くん、お遊戯会でテンションが上がりすぎた園児みたいな玉森くん、滑車回しでテンションが上がりすぎたハムスターみたいな北山くん。

舞祭組の対極にいたまえあしが、舞祭組の隣で全力で輝いていた。「でも俺らいないとお前ら輝けない」の意味をようやく理解した。そして逆もまた然り。あんなにかっこよかった舞祭組が、まえあしの隣で今までの比じゃないくらいかっこよく輝いていた。

えっ、この7人、めちゃくちゃかっこいい。

 

 

「カッコよくて面白い7人」。メンバー発信のそんな言葉を度々耳にしてきた。

(「カッコよくて」が「キラキラしたジャニーズっ"ぽさ"」を指し、「面白い」が「キラキラしてないけど全力」を指すものと仮定して)いつか、「カッコいい7人」になるのだと思っていた。ミューコロのアレも女装のアレもバラエティでのあれやこれも、いつかただの黒歴史になるかもしれない。

「カッコよさを求める客」と「面白さを求める客」のどちらが多いかと聞かれれば、前者だと思う。それならば、前者を狙ったビジネスの方がいいに決まってる。

もっと言えば、彼らにとってどちらが望ましいのだろうか?「バラエティーは仮の姿、真のキスマイはカッコつける」みたいな煽り文を見ることもある。(*`∀´*)カッコつけたくなかったらこの事務所入ってないってぇ~(照れ照れ)(かわいい)(天嗣)

なのに彼らは「面白い」を選択した。違う、「面白い」“も”選択した。そして格差をなくすために舞祭組をなくす選択をしなかった。

 Kis-My-Ft2は舞祭組を呪いにする代わりに、ゴールの一つにしてくれた。

 

「キラキラしたカッコよさが好き」という“普通”に溶け込めない人は、これから先も現れるだろう。それ以外の色々な“普通”に排斥される人も、強く生きる方法を模索する人も。未来の私も含めて。*1

そんな人たちの希望になり得るのは、きっとこの7人だ。

 

ファンを通り越して最早信者と言えるくらい陶酔していた舞祭組。生まれて初めて自分を肯定してくれたような気がしたアイドル舞祭組。世界で一番かっこいいアイドル舞祭組。

そんな舞祭組が7人になった。

 

 

 

〈あとがき〉

 

舞祭組が『Fire&Lightning』の衣装を着ていたらしい。

 

「中編」と名付けた時点でお察しだけど、やっぱり舞祭組村はまだ見られていない。申し訳ないけど、やっぱり「Kis-My-Ft2の呪い」としての舞祭組を直視する勇気は未だに持てない。

そして、私は舞祭組村を舞祭組が「面白い」の呪縛から解き放たれたコンサートだと思っている。それは、「貧しくても幸せに暮らす主人公を描いた絵本の結末が、主人公が富豪と仲良くなって巨額の富を手に入れたというものだった」「主人公が体格のハンデを抱えながらも自分なりに活躍するスポーツ漫画の最終回で主人公が理想の体格を手に入れた」ように映ってしまう。『Fire&Lightning』は舞祭組村のそんな側面を象徴していると言っても過言ではない。いや見てないのにごちゃごちゃ言うのもアレだけど。

 

だけど、そんな『Fire&Lightning』の衣装があの日は何故だか嬉しかった。

舞祭組は『光のシグナル』でも『負けないで』でもカッコつけてた。舞祭組が「面白い」をやめた衣装でカッコつけてた。

だけど、『棚からぼたもち』では、まえあしが「カッコいい」を象徴する衣装で「カッコいい」を封印し、舞祭組がスーツで「面白い」に挑んでいた。

「カッコいい」衣装でカッコいいことをやる4人、「面白い」衣装で面白いことをやる4人、「カッコいい」衣装で面白いことをやる3人。

「カッコよくて面白い7人」がそこにいた。「カッコいい7人で面白い7人」ではなかった。「カッコいい」と「面白い」という二律背反を、最高の形で7人は両立させた。

だから『Fire&Lightning』の衣装が嬉しかったんだろうな。

 

〈あとがきのおまけ〉

小見出し川島如恵留くんのブログみたいになってきたな。

 

松任谷由実さんの『春よ、来い』が好きだ。この曲の特に2番を聴く度に舞祭組のことを思い浮かべてた。そういえば当の舞祭組がこれ歌ってたよね。ニカちゃんの歌い出しが良すぎたやつ。

君に預けし 我が心は 今でも返事を待っています

どれほど月日が流れても ずっと ずっと待っています

それは それは 明日を越えて いつか いつかきっと届く

春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき

夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く

ごめん。この曲くらい舞祭組との再会に強い希望を持てた自信はない。

夢をくれし君からの返事が届いた。春が来た。

*1:もちろんカッコいいキスマイも大好きだよ!さいこうじゃすひでぃーっ!

二階堂高嗣くんが愛される世界~2019年下半期~


激重オタクの心は一つ♪(推し)愛されて♪ (推し)愛されて♪

胸に刻むはクソ重魂生まれてこの方クソポエム♪

 

分からない人は「やわらか戦車」でググってね。

 

 

二階堂高嗣くんが誕生日を祝われる世界

例のバースデーメッセージ動画

  • 二階堂くんの好きなところを急に言わされて、北山くんは「刈り上げ(と言いながら二階堂くんの刈り上げを触り、二階堂くんは奇声を発する)」、千賀くんは「両親思いなところ」、宮田くんは「ラップの声」、横尾くんは「漆黒のサングラス」、藤ヶ谷くんは「周りを見ていて本当は二枚目」、玉森くんは「面白い」と回答。大半のメンバーがちょけつつも、みんな二階堂くんのことが好きなんだと伝わってくる。そんな6人に二階堂くんが甘えてることも伝わってくる。可愛い。
  • 最後に二階堂くんがウィンクをしたとき、目を見開いていた横尾くん。これまでの二階堂くんのことをしっかり見てたからこそ、この変化に驚いたんだろうな。
  • 二階堂くんが一世一代の宣言をしているのに、重苦しい雰囲気にはならなかった。みんな疲れてたけど。和やかな雰囲気に持っていったのがキスマイらしいなあと感じた。

「かっこつける」と「バラエティーで頑張る」は一見両立しないものの様に思えるけど、二階堂くんは両立させてみせた。天才。そして、二階堂くんがそんな偉業を成し遂げることができる環境がKis-My-Ft2にあるんだと思わせてくれたのがこのバースデー動画だった。

そして、この動画での宣言はちょくちょく蒸し返される。

  • ザ少年倶楽部プレミアム』の収録でも「みんなが求めてることを全部やる」と宣言したらしい(!)二階堂くんは、その場にいたキスマイとトラジャから投げキッスを要求され、それに従ったらしい(!)
  • 10/16の『キスマイradio』で、横尾さんがこの宣言に言及。もう2ヶ月経ったのに…… 

誕生日を祝われる二階堂くん

  • 『KITAYAMA DOU?』曰く、二階堂くんの誕生日に「朝からコーヒーで乾杯」したらしい。二階堂くんが誕生日をメンバーと過ごせて良かった。
  • 宮玉のどちらがおたおめメールを最初に送ったのかで一悶着あったり、千賀くんは最後のおたおめメール枠を狙っていたり。誕生日おめでとうは言ったじゃん。もうひとつ伝えたいことがある。ニカ、生まれてきてくれて、ありがとう!(幻聴)
  • この日にSnow Manのライブがあった。MCでは渡辺翔太くんが「電話で二階堂くんの誕生日を祝うついでにダル絡みしたら電話をブツ切りされた」というエピソードを披露。その結果、Snow Manのメンバーが二階堂くんの誕生日を祝い出す流れに。
  • 『にかちゃんの海ときどき◯◯』では、自分が祝われることに関して「カロリー使わなくていいのに」とのこと。自信をつけてかっこつけたい29歳の二階堂くんも、繊細な優しさは健在だった。二階堂くんが思ってる86億倍はみんな二階堂くんのことを大好きだから安心してね……

 

二階堂高嗣くんがパフォーマンススキルを評価される世界

ラップ担当二階堂高嗣

  • 7/6の『THE MUSIC DAY』で、ジャニーズ他グループとのシャッフルユニットで『Ultra Music Power』を披露し、ラップパートを担当した二階堂くん。これが意味することが分かるか?二階堂くんのラップがジャニーズ全体で認められているということだ。残念ながらちょっと失敗してしまったけど、八乙女くんに裏で謝っていたことが判明。そういうところ大好き。暴露してくれた八乙女くんありがとう。Hey!Say!JUMPでは八乙女君を推すね。
  • 9/25の『かんじゅ日誌』で、古謝那伊留くんが二階堂くんのラップを「『どこかの海外アーティストとコラボしたのか?』と思いました」とまでべた褒め。
  • 11/30の『Kis-My-Ft2オールナイトニッポンPremium』曰く、『MR.FRESH』のソロパート「期待はMAX」がスタッフさんから好評とのこと。裏でスタッフさんに褒められる二階堂くんを想像するとほっこりする。
  • 翌週の同番組でも、宮田くんが「二階堂くんの『期待はMAX』が最高です」と、このパートを褒める。ここでバースデー動画で宮田くんが「ラップしてる時の声が渋くてカッコいい」とコメントしたことを思い出してみましょう。二週連続で褒められて今後の二階堂くんの活躍への期待もMAX!

 

『UTAGE!』

 8月と10月に放送された『UTAGE!』。意外や意外(?)、二階堂くんのスキルをありったけ重用している。

  • 当たり前のようにアカペラチームにベースで参加。ゲストのアーティストさんがアカペラに挑戦することを大々的にアピールしていた中で、「そんな状況でも二階堂になら安心してベースを任せられる」という空気があるのかなと感じた。どうやらアカペラのリハーサルは当日にしか行えていないらしく(!)、改めてそんな苛酷な条件下で信頼される二階堂くんを尊敬した。
  • 10月の『UTAGE!』では、番組の裏側をコーチの方がインスタを通じて伝えてくれた。台風でリハーサルの様子を映す特番が潰れちゃったのが仕方ないとはいえめちゃくちゃショックだったんだけど、こうやってカバーしていただけて嬉しい。

    www.instagram.com

  • そして何と言ってもKABA.タイ………… いけねえ、迂闊にこの話をすると死者が出る。妖艶で儚い表現力を魅せられる場があって嬉しかった!みんなと私の命のためにこの話はここまで!

スキルシンメ・ニカ千

ニカ千が二人でパフォーマンスを任される機会が何度かあった。

  • 『うたコン』でキスマイが光GENJIの『STAR LIGHT』をカバーしたとき、間奏のソロダンスならぬシンメダンス(こういうのって何て言えばいいの?)を披露。見守る5人のお兄ちゃん。純白衣装。天使の戯れ。
  • 思い出のメロディー』では、東山紀之さん・中島健人くん・佐藤勝利くんとニカ千の5人でメドレーを披露。『sengaism』で異種格闘技と書かれていたのも納得の謎人選。『にかちゃんの海ときどき◯◯』に「千賀と二人だけです😅」と書かれていたのはもっと謎。何はともあれ単発番組でジャニーズから選抜されたニカ千強い。
  • 10月の『UTAGE!』では、千賀くんのピアノとコラボして踊…あれ、何故だろう。救急車のサイレンが近づいてくるぞ……?
  • 『Edge of Days』では、サビ前のフレーズをニカ千が背中合わせで歌うという演出。実質世界征服。歌番組でも毎回世界征服をかましてきた。
  • 『FNS歌謡祭』でキスマイが『愛のかたまり』をカバーした時、なんとサビ前のハモリをニカ千が担当。ニカ千は天使なのでニカ千のハモリは実質ウィーン少年合唱団。ハレルヤ。

 

二階堂高嗣くんがバラエティーで評価される世界

  • Kis-My-Ft2オールナイトニッポンPremium』でアシスタントを努めて下さっている煙山光紀アナウンサー(a.k.a.ケムケム)が、二階堂くんのことを「神がかったシチュエーションを呼び込む」「プロ意識が高い」と評価してくださった。台風19号の時のANNPでもこのことに触れてくれた。

    www.1242.com

  • ザ少年倶楽部プレミアム』のスタッフさんからもバラエティー力を高く評価して頂いた。「必ずオチをつけてくれる安心感」とまで言われている。めちゃくちゃ信頼されてる……
  • 『有吉の壁』にて、そっくりさんに混ざったご本人として登場。二階堂くんは「(インパクトが)弱くないですか?」と自虐してたけど、予告なしにご本人としての登場ができるくらいの強さはあるよ。

特技を生かして活躍する姿はハイパーエモいので、安全運転に気をつけつつ頑張ってほしい。

プレバト!

ポンコツ枠というレアな枠を作り出した二階堂くん。プレバトは芸能人の成長を見守るのもコンセプトの一つだと思っているので、二階堂くんは特異点といっても過言ではない。(いやどんな特異点?)

  • 8/22のプレバトでは安定の才能ナシ。しかし、夏井先生が「スターだよね?」と尋ねてくれたり、キスマイのポスターと人数から「虹」というワードを提案してくれたりと、ほっこりした時間に。
  • 9/26のプレバトには宮田くんが参加。「二階堂と飲みに行って『全然俳句わかんねえな』って言ってます」とのことだが、なんとその日の宮田くんは才能アリ第一位。二階堂くんが『にかちゃんの海ときどき◯◯』で「同類だと思ってたけど違うんかい」「衝撃と嬉しさで訳が分からなくなった」と触れると(ごめん宮田くんは二階堂くんと同類ではないと思う)(嬉しさを感じる二階堂くん天使か?にかちゃんの天界ときどき◯◯にブログタイトル変えな)、宮田くんは翌日の『萌え日記』で「ニカも頑張りたまえ!!笑」もコメント。
  • 10/24では水彩画に参加。「俳句は諦めて水彩画で才能アリを狙う」という理由で。 え?水彩画の結果?才能ナシだったよ。良いんだよ可愛いんだから!
  • かと思えば、11/24の放送でまさかまさかの才能アリ。夏井先生から「作者がこの人なのに驚くしかない」と言われる。
  • 12/19の放送では、「才能アリの俳句がどちらかを見極めろ」という企画に参加。梅沢富美男名人と立川志らく名人と一緒に。名人・特待生以外での最多出場者として。期待を裏切らず、一人だけ間違え続ける二階堂くん。これからもプレバトで重宝されてほしい。顔は才能アリだから安心してね!

帰れマンデー

  • 9/2の帰れマンデーでは、「みんなとバイバイするの寂しい」という遠足の帰り道臭と愛しさが溢れる二階堂くんのコメントに伊達さんが「前もそんなこと言ってたな」とコメント。よく覚えてますね???

    f:id:apricoswell:20191231191832j:plain

    まさかの伏線
  • 11/25にも出演。今度はサンドさんとではなく、タカトシさんとの共演。「サンドさんと仲良しだから呼んだ」のではなく「帰れマンデーに呼びたいから呼んだ」のだなと実感して嬉しかった。
  • この回では「奇跡の67歳」として風吹ジュンさんが出演していらっしゃったのだけど、CM中にサンドさんが「奇跡の67歳風吹ジュン、奇跡の29歳二階堂高嗣」と二階堂くんをネタにしてくれた。

サンドウィッチマンさん

キスマイとサンドさんは蜜月。中でも"ニカ"とサンドさんは蜜月。

  • 『10万円でできるかな』で横宮ニカを「キスマイの端っこ」と評した宮田くんに対して伊達さんが優しく「そんなことないよ」とコメント。
  • 「ニカがミュージックソンを嫌がってた」と冗談を飛ばす伊達さん。ひでえ。その後藤ヶ谷さんが「サンドさん帰りたいんですよね?」と仕返しするところまでワンセット。大型犬2頭と子犬7頭か?
  • 『ミュージックソン』にて、「今日は箱根に旅行に行く」などというメールのやり取りをしていることが判明。

ダウンタウンなう

  • 憧れのダウンタウンさんと共演してめちゃくちゃ緊張している二階堂くんが愛しさのかたまりだった。千賀くん・宮田くん・横尾くんにフォローされてる姿を桐箱に収めたい。
  • 「すべらない話」を求められたときには本家のテロップが。滑ったけど可愛さでは滑ってないから優勝できるよ。

何だこれ?ミステリー

  • 「令和の人気者」「国民的アイドル」という煽り文句で登場。
  • 二階堂くんが登場した時、スタジオのアンガールズ田中さんたちが「二階堂くんだ~」と温かく見守ってくれた。VTRも温かく見守ってもらえた。また呼んでもらえるといいな……

二階堂くんがバラエティーで評価されたり重宝されたりする度に、二階堂くんが「バラエティーは好きだけど向いてるかは分からない。だけどバラエティーを居場所にしたい」みたいなことを言っていたことが頭に浮かぶ。そのインタビューは今年のコンサート前だったから今も同じ気持ちかは分からないけど、二階堂くんが好きな舞台で輝けるならそれ以上に素敵なことは無い。

「バランサーでバラエティー好きなせいで二階堂くんはやりたいことをできなくなってしまった」という方向ではなく、「バランサーでバラエティー好きなまま、更に二階堂くんがやりたいことをできたらいいよね」という方向に持っていってくれるんだなと思った。二階堂くんが二階堂くんから全肯定される世界であれ。

 

二階堂高嗣くんが暴露される世界

二階堂くんは深イイ話を暴露されがち。

  • 8/16の『ザ少年倶楽部プレミアム』にて、Travis Japanとの食事中に「俺だってメンバーと仲良くしたいよ!」と嘆いた(?)ことを宮近くんからキスマイ全員の前で暴露された。
  • 『UTAGE!』にて貴水博之さんと舞祭組がローラースケートでパフォーマンスをした後、宮田くんが「二階堂が転びかけた貴水さんを引っ張った」と暴露。
  • 藤ニカがパーソナリティを務めた『キスマイradio』にオテンキのりさんが乱入し、藤ニカにいじられまくったが、そのオンエアを見た二階堂くんから「いじっちゃってごめんなさい」とメールが来たことをのりさんが暴露。
  • ミュージックソン冒頭で、7人での朗読が終わった後、噛むことを心配していた横尾さんが隣にいた二階堂くんから「ゆっくり」「落ち着いて」とフォローされていたことを暴露。二階堂くんは「言ってないし!」と親の声より聞いた強がりを披露するものの、北山さんから「アドバイスしてくれたんだ!」と畳み掛けられてしまった。

 

二階堂くんが友達から愛される世界

二階堂くんはブログ『にかちゃんの海ときどき◯◯』を毎日更新してくれる。だけど、細かい動向はかなりぼかされている。何人いるのか分からないお友達は、全員「友達」としてしか紹介されない。ここから書く「友達」は、全員同一人物かもしれないし別人かもしれない。それは神と二階堂くんのみぞ知る。

  • ある朝、その日のランチに誘われた。美味しかったらしい。ちなみにその日のにか海は「友達っていいね」と締められていた。天使か。
  • ある日、突然スマホゲームのコントローラーをプレゼントされた。二階堂くんはガチ勢ではないのに。宮田くんにONE PIECEの映画を見ろと迫る二階堂くんを彷彿させた。類は友を呼ぶ。 ちなみに使い勝手は良かったらしい。
  • ある日、ランチをブッチされた。ランチは美味しかったらしい。

同一人物な……気がする…ぞ……

ただ、これらのエピソードを見ていると、お友達にとって二階堂くんがいかに気を使わずに接することのできる存在なのかが伺える。友達が少ないと自虐しがちな二階堂くんだけど、その分深い関係を築けているのが素敵。

  • サタジャニでお友達が撮影した二階堂くん、スーパーあざとい。私が友達だったら自分のフォルダにしまって独り占めしつつ堪能する。ありがとう!おともだち。

 

二階堂高嗣くんが後輩から愛される世界

にぃに会

  • ザ少年倶楽部プレミアム』にTravis Japanが出演。漆黒のサングラスをいじり倒しておきながら「お兄ちゃんにしたいメンバーランキング」の第一位に二階堂くんを選出。
  • なんとにぃに会で温泉旅行に行ったらしい。二階堂くんは秘密にしたかったのにトラジャがあっさりバラすというお決まりのパターンに。
  • 舞祭組結成日の『らじらー!』で、中村海人くんが「舞祭組村で泣いたことを二階堂くんに言ったら鼻で笑われた」と言い、吉澤閑也くんが「二階堂くんはそういう人だから」と返した。ツンデレにぃにをありがとうトラジャちゃん……

 中島健人くん

BAD BOYS し』BAD BOYS J』での共演もあってか、意外と中島健人くん(ケンティー)と二階堂くんは仲が良い。

  • ジャニーズwebにて「相変わらずニカくんは刈り上げヘアーだった」「ニカくんが(中略)刈り上げの部分に覆いかぶさる髪の毛をなびかせながら」、少年俱楽部プレミアムにて「Jr.時代で怖かったのはニカの刈り上げ」と、謎の刈り上げ推し。
  • ジャニーズwebでの「ニカくん」呼びが、愛称にジャニーズ事務所流の敬称を引っ付けた形で可愛い。ラジオを聴いていると本来は「ニカ」と呼び捨てにしているらしい。ニカってあだ名は天才のそれだよね、分かる。

ケンティーが刈り上げをやたらいじるのは、「単に仲良しアピールがしたい」「ニカの刈り上げが好き」「ニカに刈り上げをやめてほしい」のどれでしょうか。だけど、ケンティーが恐れていたJr.時代の二階堂くんが刈り上げていたことと、二人の距離が縮まった時の二階堂くんは刈り上げていなかったことを考えると…… やめとこ。

 

二階堂高嗣くんがKis-My-Ft2から愛される世界

  • 藤ヶ谷太輔のPeaceful Days』より、藤ヶ谷さんはKis-My-Ft2を「Kis-My-Ft」と呼ばれる度に「二階堂が傷つくでしょうが」と苛ついているらしい。我が家の近所のドラストに三次元マスクがミントだけ置かれていないことにも苛ついてくれるかな?ちなみに、「本人は『別に慣れてるから』って言いそう」と続けていた。わかる。言いそう。
  • 先述した10/16の『キスマイradio』では、横尾さんが29歳動画に触れ、二階堂くんにカッコつけてバラードを歌いたい思いがあることを確かめ、「『ザ・少年俱楽部Premium』に二階堂のバラードが聴きたいって提案しますね」「二階堂にバラードを歌ってほしいという要望があればavexメンバーも動きますからね」と当然のように発言。キスマイさんは二階堂高嗣の夢を叶え隊でも結成したのでしょうか。随時活動して下さったら嬉しいです。
  • 10/9の『キスマイradio』では、二階堂くんの音物真似コーナーに横尾さんが「まだやってたの?」「それだけのためにお便り来るの?」と冷たいツッコミ。しかし、横尾さんは一発で正答し、「だって上手いもん」とあっさり。結論:横尾渉はモテる。
  • Kis-My-Ft2オールナイトニッポンPremium』にて、『はぐすた』をカッコつけた曲として紹介する二階堂くんを「それ大事」と後押ししてくれるわたたい。
  • クリスマスFC動画で、1人のメンバーが引いたお題に関連するワードを6人が叫ぶゲームが。二階堂くんが引いたワードは「コンサート」。北山さんが叫んだワードはなんと「二階堂」…… 「それ聞き取ってたらヤバかったわ」とコメントした二階堂くん、どういう意味の「ヤバい」ですか?

宮田くん「ニカ可愛い」

どうやら宮田くんの中で二階堂可愛い旋風が巻き起こっているらしい。

  • 『萌(燃)えよ!ラジオ』では、「二階堂がゴムゴムのピストルごっこをしてくる」という5歳の息子との微笑ましいエピソードとしか思えない事件を暴露しながら「可愛いですよね~」とコメント。
  • 同ラジオで「玉と焼き肉に行こうとしたら二階堂がナチュラルに会話に加わってきた」という小学生の息子との微笑ましいエピソードとしか思えない事件を暴露しつつ、「まあいいんだけどね、ニカ可愛いし」とコメント。
  • Kis-My-Ft2オールナイトニッポンPremium』での、「特殊船舶の免許を筆記試験で落ちた」という玉森くんからのやべえ暴露にも「可愛い」とコメント。
  • そして遂に、『Kis-My-Ft2オールナイトニッポンPremium』にて、「もりたんけん」と振り仮名を振られたメールを「もりた"い"けん」と読み間違えた二階堂くん本人を前にして「可愛いな~」と呟いた。
  • 『キスマイ超BUSAIKU!?』でも二階堂くんのVTRを見ながら「可愛い」とコメント。最早二階堂可愛い旋風はとどまることを知らない。

宮田俊哉

拝啓

あなたはメンバーの二階堂高嗣くんを甘やかしすぎです。でも私が貴方の立場だったら同じくらい甘やかしてると思います。これからもよろしくお願い致します。

敬具

オタクより

二階堂高嗣撮影大会

Kis-My-Ft2でちょっとしたブームが起こった。そう、二階堂高嗣の盗撮。

  • 「撮らせてくれた」という言葉と共に、『わったー写真館』に二階堂くんの自撮り写真が投稿された。「カメラを向けると逃げる」と嘆いていたことを思うと感慨深い。ちなみにその自撮りはブレブレな上、顔の4分の1も映っていない。
  • 同じタイミングで、「はい、たかし!」という言葉と共に、自撮りをしている二階堂くんを隠し撮りした写真が『たいぴーすふる』に上げられた。
  • その日の『にかちゃんの海ときどき○○』では「まぁいいか」と綴られていたが、後日キスマイradioで「自撮りはしたくない」「二人に撮られたのはマジで嫌だった」と暴露。
  • しかし、第一次二階堂高嗣盗撮事件から二週間ほど経ったある日、またしても『たいぴーすふる』に二階堂くんの隠し撮りが登場。しかも自撮りの背景に二階堂くんを映り込ませるという盗撮の常套テクニック。たいすけは あたらしいおもちゃを てにいれた!\テッテレー/
  • 第一次盗撮事件と第二次盗撮事件の合間に、またまた『たいぴーすふる』に二階堂くんが登場。その日の『Kis-My-Ft2オールナイトニッポンPremium』のMCを務めた藤ヶ谷さん・横尾さん・二階堂くんのスリーショットだった。ちなみにその写真は中央で空気椅子をした二階堂くんをわたたいが挟む形。↓イメージ図
    f:id:apricoswell:20191231145507j:image
  • そして第三次二階堂高嗣盗撮事件は、まさかまさかの宮田俊哉が参戦。楽屋でパックをしながら目を閉じている二階堂くんの横顔を掲載。翌日、『わったー写真館』に同タイミングで宮田くんの逆方向から撮った写真(with二階堂くん越しに映るとしくん)が掲載された。「たかしくんには内緒」とのことだが……

 台湾版キスブサ

【專訪】傑尼斯「Kis-My-Ft2」遭嫌噁成創傷 奔台暖喝珍奶|蘋果新聞網|蘋果日報
台湾でキスブサが知られている事実にまず驚き。「タピオカを飲みたいとワガママをいうマイコへどう対応するか?」という相も変わらずめんどくせえお題を即興で演じることになったが、なんとマイコ役が二階堂くん。

藤ヶ谷さんが鼻をつつき、宮田くんがお腹を揉み、横尾さんがキスをし。千賀くんはいつも通りのニカ千コントを繰り広げ。好き放題される二階堂くんだった。

ちなみに私が一番ときめいたのはコント即興劇中に二階堂くんに通じなかった台湾語を日本語で優しく言い直す北山さん。そりゃ第一位になるわ。

 

f:id:apricoswell:20191230235427j:plain

二階堂くんの鼻をつままずにつついた藤ヶ谷太輔様に五体投地で感謝を伝えたい

f:id:apricoswell:20191230234516j:plain

背景の玉森くんと千賀くんの表情にもご注目。

 

ニカ千が尊い世界

「地球は回っている」「水は100℃で沸騰する」みたいな見出しをつけてしまった。

 

ず~っと7人一緒!!な世界

  • Kis-My-Ft2オールナイトニッポンPremium』初回、他の仕事でスタジオに来られなかった北山さんと藤ヶ谷さんに電話をつなぎ、「7人での出演」を叶えた。「今度はスタジオに7人で揃いたい」というコメントもあったけど、なんと!来週の!!新春スペシャルで!!!叶います!!!!
  • 『プレバト!』で水彩画のタイトル戦に参加した千賀くんは、電車の車体に「Kis-My-Ft2」。色鉛筆画査定でもレモンティーのストローに「Kis-My-Ft2」。大天使センガケントエル、早く祀らなきゃだな…
  • 『ミュージックソン』で、「いつも楽屋で笑っているけどどうして笑っているのか分からない」というくだりが。青春日常漫画かよ……

 

Kis-My-Ft2が羽ばたく世界

にわかが言うなって話だけど、キスマイの躍進が目覚ましかった。新しいお仕事に挑んだり、去年以前からのお仕事も大切に継続したり。

  • 男性アーティストのシングル売上総数のランキングを紹介した『歌のゴールデンヒット』では、なんと39位に。「オールラウンダーなアイドル」というキャッチフレーズで紹介された。更に、デビュー当時の『Everybody Go』のVTRを見ながらスタジオにいた大久保佳代子さんが「若いなあ」とコメント。キスブサをはじめとしたバラエティーでの活躍と歌って踊るアイドルとしての活躍が両方認められたようで嬉しかった。 

キスマイミュージック

  • ふりはぐ西武公演でコラボした花咲徳栄高校吹奏楽部が甲子園で『Thank Youじゃん!』を演奏してくれたらしい。強豪吹奏楽部が忙しくないはずないのに…… 素敵な関係だなあと思った。
  • サンリオのテーマパーク・ハーモニーランドでのキャラクターショーで、何故か『HANDS UP』。いや何で!? キャストさんと一緒にシナモンやばつ丸くん達があのモフモフボディでブンブンブンブンプチョヘンザしてた。いや何で!?
  • 『ミュージックソン』で盲学校の子どもたちが『光のシグナル』を歌おうとしてくれていたらしい。子どもたち自ら提案してくれたんだって……

経済を回すKis-My-Ft2

「キスマイの番組で」という接頭語が嬉しい。しかも、PayPayをサーバーダウンさせた電子マネー企画に参加してたのはやえばず(横尾さんと二階堂くん)。サーバーダウンしたよおめでとう!とは流石に言えないけど、その影響力がすごい。

VoCE連載

“ギャップが凄い”どころかどんな姿も見せてくれる怪人二十面相もびっくりなアイドルがKis-My-Ft2だと思っている。だから、「バラエティーに強い」というイメージが今まで以上に強くなっているこのタイミングで、キラキラアイドル系ともまた違う所謂リア恋路線のお仕事が来たのは嬉しい。え?キラキラアイドルと言えばドル誌?…

初回は全員のべらぼうに顔が良い写真が載っていて、一人一人にキャッチフレーズが付けられていた。二階堂くんには「弟キャラと芯の強さのギャップで魅了」とのキャッチフレーズ。解釈が一致しすぎていて思わず自分の頬をつねった。痛かった。どうやらこのキャッチフレーズは現実らしい。

宮田くん、北山さんと一人づつ登場するこの連載企画。二階堂くんの順番も楽しみにしよう。

台湾

歓声に 手を振り別れゆく 虹よ

これは8割夏井先生が書き直した二階堂くんの俳句だけど、台湾のファン(と日本から飛んできたファン)に歓迎されるキスマイは、まさにこの句そのものだった。

YouTube

ミュージックソンパーソナリティ

  • ジャニーズでは中居さん以来の二年連続パーソナリティ就任。この記録もすごいし、中居さんの次ということにも運命を感じる。
  • “With Your Smile”というテーマだけだと13文字になるはずのロゴは、ニコチャンマークが追加されて14文字になっている。このお陰で7人の色が2回ずつ使えるようになった。そして、このニコチャンマークは二階堂くんの色。「笑顔」を信仰してきたモットーにしてきた二階堂くんにぴったり。ニコチャンとニカちゃんって響きが似てるね。
    f:id:apricoswell:20191101133741j:image
  • 二階堂くんが最後の挨拶で泣いたことを後日『Kis-My-Ft2オールナイトニッポンPremium』で「本人も望んでいるだろうし明るく」といじりかけた横尾さん・藤ヶ谷さん・玉森さんだったけど、結局は「グッと来た」「真っ直ぐ」とコメントしてくれた。 

紅白歌合戦

f:id:apricoswell:20191228142717j:image

「おめでとう」をいくつ重ねても祝い切れない。

正直個人的には絶対紅白に出てほしいという訳ではなかったけど、キスマイが目指す「国民的アイドル」というふんわりした夢の大切なバロメーターになるだろうし、何より本人たちが望んでいたことだ。

二階堂くんが話していた中で印象的だったのは、タクシーの運転手さんに紅白出場を祝われた二階堂くんが「見るんですか?」と尋ねたら「国民的行事だからね」と返ってきたエピソード。『にかちゃんの海ときどき◯◯』でも『Kis-My-Ft2オールナイトニッポンPremium』でも『サタジャニ』でも『ザ・少年倶楽部Premium』でもこの話をしていて、よほど嬉しかったんだろうなあと微笑ましくなった。

 

そして、バラエティー番組に出演する度に紅白初出場に触れて頂けたり、今までキスマイと関わったあらゆる人がお祝いしてくださったり。スポーツ紙のガセ記事に反応しちゃった伊達さんかわいい。それはそうとガセ記事スポーツ紙は罰として『FREE HUGS!』の感想を載せろ。

【公式】キスマイ超BUSAIKU!? on Twitter: "㊗️キスマイ紅白初出場🎉 おめでとうございます🎊 #キスマイ #キスブサ… "

10万円でできるかな【公式】 on Twitter: "#10万円でできるかな 次回は11/25(月) 企画はまたお伝えします。 ㊗️ #きたやん #たいちゃん #たまちゃん #せんちゃん #にか #ブチギレくん #スクラッチアイドルくん 番組感想はこちらの ハッシュタグで↓↓ #十万円でできるかな… https://t.co/oRrg1cb5qX"

「紅白初出場を決めたキスマイの魅力とは」なんてネットニュースもたくさん見ることが出来た。

Kis-My-Ft2、デビュー9年目で悲願の紅白初出場 2年連続5大ドーム達成、ローラースケート武器に夢へ突き進む<略歴> - モデルプレス

Kis-My-Ft2、紅白初出場で9年目の悲願達成 ネガティブをバネに新たな笑顔を作ってきたグループ像 - Real Sound|リアルサウンド

紅白初出場が決まったことは、この世界に散らばっているKis-My-Ft2への愛が可視化されるきっかけにもなった。

 

70回目の紅白に「7人で」出場するキスマイ。令和初の紅白で「この時代のチャンピオン」と歌うキスマイ。「夢を歌おう」がテーマの紅白で「掴めNo.1」と夢を歌うキスマイ。こうやって伝説を作っていくんだね……

 

2019年の二階堂くんが、Kis-My-Ft2が笑顔に包まれていてよかった。2020年、「ニカが笑えばニコマル」な一年になりますように!

舞祭組が大好き(前編)~舞祭組村を見られない話~

※最近の『キスマイ超BUSAIKU!?』のマイコを凌駕するめんどくささなので閲覧非推奨です。

 

 

 

f:id:apricoswell:20191005114450j:image

舞祭組結成6周年の10月5日、『舞祭組村のわっと!驚く!第1笑』のBlu-rayが届いた。部屋が汚いので梱包されてた段ボールの上で写真を撮った。

 

結成日に受け取ろうだなんてロマンチックなことは一切考えてなくて、セールになってた勢いでポチって、数日後に昼まで爆睡してたら不在票が届いてて、直近の予定がない日がたまたまその日だったから再配達してもらった。

Amazonの担当者さんにはこの場を借りて心よりお詫び申し上げます。

再配達の日を決めた後に結成日と被っていることに気づいた。それはそれで、運命的なものを感じる。前世レベルで舞祭組と繋がってるのかな?

 

 

この流れだと、この文をスクロールしたら舞祭組村の感想が書かれてると思うじゃん。

違うんだなそれが!タイトルでネタバレしちゃったけど。

 

 

舞祭組村を見た方がいいのは勿論知ってる。二階堂くんの髪がモフモフきゅるるんワンワンクゥーンなのも勿論知ってる。二階堂くんが帽子を被らないのも勿論知ってる。ニカ千事件簿file No.2319・通称「『俺とヒーロー』歌い出し事件」があるのも勿論知ってる(今回届いたBlu-rayには入ってないけど)。中居さんが来たのも勿論知ってる。二階堂くんが中居さんと一緒に演出を頑張ったのも勿論知ってる。4人にとってもファンにとっても思い入れが深いのも勿論知ってる。とにかくエモいのも勿論知ってる。ただでさえ乏しい語彙が今跡形もなく消え去ったのも勿論知ってる。

でも、こんなに魅力的と分かってても、舞祭組村を見る勇気がない。

 

 

小学生時代、ジャニーズという娯楽はスクールカースト上位のためにあったものだった。というより、ジャニーズを好きでいることがスクールカースト上位に立つためのステータスだった。逆を言えば、ジャニーズに興味を持たないことは孤立を意味していた。休み時間のクラスはジャニーズ主演ドラマやジャニーズ楽曲の話題で持ちきりで、そこに入れない人は居場所を失う。私はその一人だった。

いつしかジャニーズへの無関心は恐怖に形を変えていった。(☆ここで私怨コーナー☆小6の時に私をいじめていた櫻井担のEちゃん、元気にしてる~?)

 

小学校を卒業してからはジャニーズ以外の娯楽も認められる環境に恵まれたお陰で、ジャニーズへの恐怖は次第に和らいでいった。それでも、キラキラ輝いて笑うジャニーズに対して、「このキラキラに照らされない人もいる(いた)のに……」と悲しくなることがしばしばあった。

 

だからこそ、舞祭組の存在が衝撃的だった。

 

派手に着飾って視聴者を「君」に見立てた恋の歌を歌うのがジャニーズだと思っていたのに、舞祭組は地味なスーツを着て「俺らは二番手」と開き直ったケツの歌を歌っていた。

前世でどんな罪を犯したらこんなことをする羽目になるんだろう、と苦笑しながら見ていた。

だけど、「どうあがいてもその体勢では歌えないでしょ」というような体勢で歌う4人がめちゃくちゃ頼もしくて、あんなにふざけた歌を真剣に歌う4人がめちゃくちゃかっこよかった。あと歌い出しの子のお顔が可愛い。

そんな舞祭組に心を奪われた。

 

f:id:apricoswell:20191011165040j:plain

日本代表選手の筋トレか?

 

 

当時はUTAGE!がレギュラー放送されてた時期だった。毎週音を外す舞祭組は、いくら馬鹿にされても踊りながらの生歌を諦めなかった。そして上達していった。たまにハモりに成功したり、「舞祭組が失敗するような難度の曲をわざと選んでるな」と思わされたり。

毎週、ダサくてジャニーズのキラキラとは程遠いのに一生懸命でかっこいい4人に励まされていた。あと二階堂くんの顔が好き。

 

今思えば、「ジャニーズのキラキラ」に怯えていた幼い日の自分と、「ジャニーズのキラキラ」に拒絶された舞祭組を重ねていたのかもしれない。そして、それでも真剣に前を向いて、新しい「かっこよさ」を開拓する舞祭組に夢を見させてもらっていたんだろう。

 

だけど、UTAGE!が終わって、コンスタントに舞祭組のパフォーマンスに出会うことはできなくなってしまった。そしてSMAPの解散が決まった。理不尽な状況下でも我武者羅に前を向く舞祭組が理不尽な状況下で満足に活動出来なくなってしまったことが悲しくて、丁度その頃生活環境が大きく変わったこともあって、舞祭組から距離を置いた。あと二階堂くんが髪を切った。

 

ちなみに、数年経ってから舞祭組の動画をたまたま見て再燃して今に至る。あと二階堂くんの髪が伸びて嬉しい。

 

 

ジャニーズのキラキラを「どんな敵も寄せ付けない最強集団」に喩えるなら、舞祭組は「どんな敵に倒されても立ち上がる最強集団」だと思う。

キスマイのオタクになってから、Kis-My-Ft2だって「どんな敵も寄せ付けない最強集団」ではなく、舞祭組のように「どんな敵に倒されても立ち上がる最強集団」でもあることを知った。他のグループもきっとそうだ。

だけど、私を救ってくれたのは、立ち上がる瞬間を見せ続けてくれた舞祭組というヒーローだった。

 

 

 

 

みんな、一オタクの自分語りに飽きたらブラウザバックするんだよ。

 

 

 

 

そこまで好きならとっとと舞祭組村見ろやwwwという野次が飛んできそうですね。なんなら私の中にいるもう一人の私(?)もそう言ってる。

 それでも見られないのは、単純に言えば、舞祭組村を見たら舞祭組が終わってしまうような気がするからです。「舞祭組村を見なければ舞祭組は永遠」という、主人公を刺して「これで○○くんは私だけのもの♡」と笑みを浮かべるヤンデレヒロインのような感情ですね。

 

 

私が舞祭組の活動減少と二階堂くんの断髪にショックを受けてから舞祭組に再会するまでの間に、彼らはアルバムを出してライブを行ったらしい。アルバムを視聴してみた。ライブレポを読んでみた。

卒業式やんけ

 

「ジャニーズのキラキラ」が排除されたトンチキソングの中には、「それでも前を向いて生きていこう」という方向性ではないトンチキを提供する曲もあった。そして、「ジャニーズのキラキラ」を纏った曲もあった。

 

舞祭組が作られた目的は、目立たない4人を目立たせることだったのだと思う。だけど、しつこいようだけど、私にとっての舞祭組は、「ジャニーズのキラキラを纏わなくてもかっこよく生きられる」ことを教えてくれるヒーローだった。

そっか。アルバムと舞祭組村で、舞祭組は幼い日の私のヒーローの役目を終えたんだ。舞祭組とはバイバイなんだね。

バイバイという表現は二階堂高嗣さん(お顔も可愛いのに中身も可愛い人間国宝)に倣ったものだけど、冗談抜きでこんな感情が沸いた。

 

「舞祭組を続けたい」と4人が意思表示したらしいけど、新曲やライブ活動を通じて舞祭組が続くのか、それとも「みんなの心の中に舞祭組が居続けるよ」なのか。

 

 

8月に『UTAGE!』を久々に見た。キスブサでいう「カッコイイスゴ技」の音楽バージョンのようで、舞祭組とキスマイの境目がぼやけて見えた。

舞祭組が4人で歌ったのはメドレー中の1曲で、中居さんに仔犬の兄弟みたいに引っ付きながら(とってもかわいい)、わざと音を外していた。

そんな姿を見て、同窓会みたいだな、と思った。舞祭組が「ジャニーズのキラキラに拒絶されたユニット」であった過去を懐かしんでいるかのように見えた。

 

 

それで、単純に「舞祭組がかっこつけるの寂しいよ~!ママ~!」とじたばたできるならそれでいい。

そうもできないのは、私を救ってくれた舞祭組に呪われた人も存在するからだ。

 

舞祭組は格差の象徴かもしれないし、4人からキラキラを剥奪する忌まわしい存在かもしれない。Kis-My-Ft2が今以上に7人で横一列になって国民的アイドルを目指すためには、4人が舞祭組でいることは足枷になりかねないのかもしれない。

「ジャニーズのキラキラ」を恨んだ私が崇拝する対象である以上、「ジャニーズのキラキラ」を愛する人にとっては恨めしいものであってもおかしくない。

 

舞祭組に喜ぶ人も悲しむ人もいるというのは、受験に合格して泣きながら喜んでいる横では落ちた人が泣きながら悔しがってる状況と似てる。他には、「今日の日替わりサラダはシーザーサラダかよ」としょんぼりしている横ではシーザーサラダを美味しそうに食べている人がいるとか。ジャニーズに目を輝かせるクラスメイトを横目に震えながら息をひそめる子どもがいるとか。イェーイEちゃん見てるぅ~?

そんな日常の風景と同じ。誰にとっても嬉しいことも、誰にとっても悲しいことも、きっとこの世にはない。

 

とは言ってもだよ?自分にとっての救いが他の誰かにとっての呪いなのって悲しくない!?その救いが大きければ大きいほど!

その悲しさは「私の可愛い舞祭組ちゃんに酷いこと言わないで!」という方向ではない。どちらかというとその逆。「どうしてうちの子が万引きしちゃったの?」みたいな悲しさ。うちの子?私舞祭組ちゃん産んだのかな?タカシとケントに色違いの服を着せて育てたいですね。

 

自分にとって舞祭組が救いなら、他の人にとっての舞祭組がどんな存在であろうと構わないじゃないか。誰がなんて言おうとキミはキミじゃないか。そういう意見も分かる。(こんなブログに歌詞を流用してごめんよ玉森くん、Camellia大好きだよ)

でも、舞祭組に呪われた人の中には私の大好きな7人がいる。

 

今となっては4人とも舞祭組のことを肯定的に捉えてくれている(って希望を持ってるよ)けど、彼らが舞祭組のせいでアイドルとして生きるビジョンを歪められてしまったことは否めない。舞祭組の活動に当時否定的な感情を抱いていたメンバーがいたことだって分かってる。更に、舞祭組が出来たことで、まえあしまで「かっこいい」に縛られるようになった。

私が崇拝していた舞祭組は、大好きな7人を傷つけて縛りつけていたんだ。そんな舞祭組を肯定的に捉えた7人はめちゃくちゃ素敵だけど、その生き様のかっこよさでピラミッドもマチュピチュも建てられるけど、これから先舞祭組が続くことで何かが悪い方向に傾く可能性だって十分にあり得る。キスマイが「7人横一列」を目指すのなら尚更。そう考えると、舞祭組が活動を終えることが悪いことだとは思えない。舞祭組から未来のキスマイが解放されることは、喜ばしいことなのかもしれない。

 

じゃあ、舞祭組村で舞祭組は無期限活動停止ということでいい…………わけがねえだろ!!!!!!!

嫌だよお!舞祭組ちゃんが遠くにいっちゃうの寂しいよお!

千賀くんも、宮田くんも、横尾くんも、二階堂くんも、舞祭組である必要はもうないのかもしれない。だけど、舞祭組は必要。舞祭組にしか救えない人がこの世界のどこかにいるはずだよ。そして、そんなヒーローになれるのはこの4人だけなんだよ。

でも、舞祭組が続くのは4人のためなの?キスマイのためなの?っていうか好きな人を苦しめたものを愛している罪悪感がひどい。

 

 

というわけで、私は舞祭組村を見る勇気がない。

  • 舞祭組を崇拝する私は舞祭組が終わってしまうような寂しさを抱いている。
  • 舞祭組の功罪を知った私は舞祭組に一区切り付くことを前向きに捉えたい。
  • 舞祭組に憧れて4人やキスマイを理解しなかった自分に苛立つ。
  • だけど舞祭組のあの方向性に人生を救われる人がいるはずだし、そんな人たちに舞祭組は必要。
  • それはそうとそんなに好きなら現場行けや。

すげえ……感情がスクランブルエッグ通り越してタルタルソースじゃねえか……

 

この先、舞祭組村の円盤を見るきっかけは二つ。一つは、タルタルソースと化した感情をマヨネーズのように滑らかに整理すること。どうでもいいことですが、私はマヨネーズが苦手です。

そしてもう一つは、舞祭組の新しい活動があって、舞祭組が物理的にも終わらないと知ること。第2笑待ってます。

 

どっちの理由で開封するのかは分からないけど、今はもう少しだけこの円盤を熟成させてほしい。

いつか後編を書けたらいいな、ぱにたん。あと二階堂くんの刈り上げ(by中島健人くん)は刈り上げなのだろうか。

 

 

UTAGE!の『高嶺の花子さん』が劇薬だった件

令和元年八月二十二日、通称“ニカ嶺の花子さん事件”が発生した。

事の発端は、TBS系列でその日放送された音楽バラエティー番組『UTAGE!』。当番組内で、CHEMISTRY堂珍嘉邦・舞祭組の二階堂高嗣AKB48柏木由紀・外国人ダンサー4名が『高嶺の花子さん』(原曲:back number)をKABA.ちゃんによる演出で披露した。しかし放送後、二階堂高嗣のオタクが突如泣き出したり体調不良を訴えたり『高嶺の花子さん』を延々と聴き続けたりポエムをインターネット上で発表したりといった症状を訴えるようになる。本記事では、当該事件の真相解明を目的としはい!つまんない茶番はおしまい!

 

 

二階堂くんたちの『高嶺の花子さん』、やばかったね……

あのパフォーマンスがしんどすぎて思いを馳せては泣いてるし、原曲の『高嶺の花子さん』も聴く度に泣いてる。ついでに、ずっとあのパフォーマンスの物語を考えてる。拗らせすぎてはてブロにまで着手してしまった。ついでに9000字超えた。

 

 

今回はパフォーマンスの設定やストーリーを解釈したものを書いていきたいんだけど、「Kis-My-Ft2兼舞祭組の二階堂高嗣」と「二階堂くんが演じる冴えない青年」がごちゃごちゃになりそうなので、ここから先はパフォーマーの方々を「二階堂くん」「堂珍さん」「柏木さん」「外国人ダンサー」と表して、演じた役を「タカシ」「ヨシクニ」「ユキ」「グッドルッキングガイ」と表することにします。

 

そして、カメラに映ってないときの様子が分からないので、この解釈を覆すような振り付けが実はありました!なんてことになってるかもしれないけど、あのカット割含めて「UTAGE!の『高嶺の花子さん』」だったと思うことにします。いやでも定点カメラ欲しいな……あの3分半の全貌を見たかったな……っていうかまたやってくれないかな……

 

1.登場人物の設定について

1-1.タカシ・ヨシクニ

 練習風景のVTR曰く、タカシとヨシクニは一心同体だそう。きっと、タカシの中にいる「もう一人の自分」的なやつがヨシクニなんだと思います。そして、ヨシクニはタカシの眼鏡を外して背中を勢いよく押す。どうやらヨシクニはもう一人の自分の中でも、「僕にだってできる!」という強気な思いを示すらしい。

 

1-2.ユキ

ヒロインのユキは勿論タカシの片想いの相手。ただ、『高嶺の花子さん』の歌詞は全てタカシの感情だけを綴っている。つまり、タカシの目の前で踊るユキは「ユキに会いたいなあ」「ユキはこんな子だよなあ」というタカシの妄想の具現化に過ぎない。

 

1-3.グッドルッキングガイ

グッドルッキングガイも、ユキ同様タカシの妄想の世界の住人。彼らが登場するのは、残念ながらカットされてしまった2番の歌詞。

君の恋人になる人は モデルみたいな人なんだろう

(中略)

駄目だ何ひとつ 勝ってない
いや待てよ そいつ誰だ

タカシが考える、「なんかよく分からないけどユキにはこんな人が似合うんだろうなあ、一切敵わないなあ」という謎めいた男がグッドルッキングガイ。

 

 

2.ストーリーについて

2-1.『高嶺の花子さん』の歌詞を確認

まずは原曲『高嶺の花子さん』の歌詞を確認してみる。

この曲は、「君と恋人になりたいけど僕には無理😢僕なんかじゃ敵いっこない男と恋人になりそうじゃん😫君が僕のものになる魔法とか呪文とかないかなあ🤔ないか😅」「もし僕が君に近づこうとしたってどうせ……😨」「君は◯◯味のアイスが好きそうだなあ……ぐへへ😋」という、ハイパー卑屈ヘタレ男の妄想を綴った曲です。なんかめっちゃディスってるみたいだな、万が一back numberさんのファンの方が見てたらごめんね。

 

歌詞をとっても雑に確認したところで、ここからはパフォーマンスメインでUTAGE!の『高嶺の花子さん』の解釈をしていきます。

 

2-2.タカシとヨシクニ

ヨシクニがベンチに座るタカシの眼鏡を外し、(物理的に)背中を押すところから物語は始まる。

ただ、ヨシクニはタカシの頭の中に居座るもう一人のタカシにすぎないので、現実では、ヨシクニが(感情の比喩として)タカシの背中を押したことになる。ちなみにここから先に登場するユキもグッドルッキングガイもタカシの妄想の世界に生きる人たちだと考えると、あの3分半はタカシがベンチに座って妄想していただけということになります。タカシがベンチでぼーっとしてるだけの画に『高嶺の花子さん』が流れてるのを想像するとシュール。

未熟ともいえるほどに後ろ向きなタカシを20代の二階堂くんが、そんなタカシの中にいる強気な人格であるヨシクニを40代の堂珍さんが演じているので、この場面はさながら「アニキの激励」みたいなものにも見える。これから先、物理的に大人になっていくタカシはどう変わっていくんだろうね?タカシの未来の姿はヨシクニみたいなのかな?そんな想像も膨らむ。

 

ヨシクニがタカシの背中を押す前に彼の眼鏡を外したということは、この物語で眼鏡が「冴えない男の象徴」にされているということ。古来から地味なキャラクターは眼鏡を掛けがちだけど、この物語もそのテンプレに添ってるらしい。にしても眼鏡二階堂くん(唐突に演者の話をする)ハチャメチャにビジュ良くね?なんで?元々顔が良いから?あと髪?29歳?万歳!

 

少し時系列が遡るけど、この曲はヨシクニのアップから始まる。

ヨシクニとタカシの関係はのび太ドラえもんの関係にも似てるような気がする。のび太の元に現れたドラえもんのび太を成長させていくように、タカシの元に現れたヨシクニがタカシを成長させようとする。ヨシクニも青い服着てるし。あ、それは関係ないか。

だから、ヨシクニのアップでこの曲が始まったのは、「タカシにとってのドラえもん(=ヨシクニ)の登場がこの物語の始まりだ」と強調するようで。さあ、タカシは成長できるかな?

 

2-2.ユキとグッドルッキングガイ

ユキと4人のグッドルッキングガイがきらびやかな世界を作り出す。グッドルッキングガイに囲まれたユキの勝気さと上品さが両立した表情が「高嶺の花」そのものですごい。一方でタカシはユニクロで売ってそうな服を着て自信なさげに立っている(ユニクロ関係者の方々に深く謝罪申し上げます)。このパフォーマンスにはユキ達とタカシの対比が嫌になるほど詰め込まれているけど、それすらもタカシの妄想だと考えるとひたすらに苦しい。

 

1-3.でも触れたけど、グッドルッキングガイは2番の登場人物。2番を削った分、この時点でグッドルッキングガイを登場させたのだと思う。「J-POPの名曲は2番の歌詞が素晴らしい」だなんて「エジソンが偉い人」なのと同じくらいの常識なんだから、日本の歌番組は2番をカットする癖を早く直してくれ。ピーヒャラピーヒャラ(脱線)

ただ、「タカシvsユキ」の構図よりも「タカシvsユキとグッドルッキングガイ」の構図の方が残酷に映るので、それは2番がカットされた怪我の功名だよね。

 

グッドルッキングガイの役を4人の外国人ダンサーに割り当てたことは本当に上手な演出だと思った。決めた人のギャラを10倍にしてほしい。

上手いなあと思ったのは、まず、ユキをスーツ姿の外国人男性が取り巻く姿が洋画に出てくる要人のSPみたいに見えて、それが威圧感に繋がっているということ。タカシの心にある畏怖と劣等感が強調される。

それ以上に、「4人の外国人」が非現実性を醸し出していることが天才。スーツを着た外国人男性がユキの周りにいる様子は漫画や映画でしか見ないようなもので、現実みがない。人数が4人もいるのも、タカシがユキの相手を具体的に想像できないことを示しているように見える。タカシがグッドルッキングガイに抱くコメントは

いや待てよ そいつ誰だ

だけど、それをこれ以上ない形で体現していると思う。

 

2-3.タカシのソロダン

「(海に誘う勇気も)車もない」と歌いながら両手を後ろに振り回すのは、歌詞通り「あれもない、これもない」ってアピールしているのかな。でも、やけくそになって暴れているような振り付けなのに、行き場のない自己嫌悪に苦しむ繊細さが透けて見えてしんどい。

 

続く「でも見たい」では、舞祭組ポーズの手のひらを裏返しにしたような振り付けがある(語彙がねえ)。両手で閉じたふすまをそっと開けるように見えて、さながらストーカー。だけど、今回も気持ち悪さはあまり感じない。タカシの必死な表情や繊細な動き方を見ていると、何故だかタカシを応援したくなってしまう。

 

このパフォーマンス全体に言えることだけど、タカシの卑屈なところも内向的なところもその割に妄想だけはご立派なところも「しんどさ」として視聴者の目に映るところが怖い。

「『そんなに会いたいなら自分から動け』『そこまで卑屈になるな』『っていうか単純にキモい』といった感想を、実はタカシ自身が抱いているんだろうな」と私たちに感じさせるギリギリのレベルでの表情や動きを二階堂くんは演じている。いや天才かよ!?

 

2-4.踊るユキと街灯から覗くタカシ

会いたいんだ 今すぐその角から 飛び出してきてくれないか

原曲では飛び出してきてほしいと願うだけだったけど、今回タカシはユキが「その角から飛び出してきてくれ」た場面を想定している。飛び出してきてくれたユキは、相変わらずグッドルッキングガイと一緒。再び5人の華やかな世界が展開する。

その頃タカシはなんと街灯に掴まっていた。「会いたい」と願ったくせに、いざ鉢合わせそうになると自分から遠ざかってしまう。

 

そして、タカシがすこし屈んで街灯に掴まっている一方で、ユキはグッドルッキングガイに持ち上げられて物理的に舞い上がる。タカシは下に向かい、ユキは上に向かう。

 

 

ところで、このサビの歌詞が激ヤバのヤバだったから共有させてほしい。 

夏の魔物に連れ去られ 僕のもとへ

まずこのワードセンスが悲しい。ヒロインが魔物に連れ去られる行き先って、ほぼ100%悪役の元じゃない。さらわれたピーチ姫はクッパ城に行くわけで、マリオの元には行かないじゃん。タカシは自分をクッパだって思ってるの?

思えばBメロであった「君を惚れさせる 黒魔術は知らないし」も同じ。お前は悪の魔法使いかよ?ここまでナチュラルな自己卑下見たことある?

生まれた星のもとが 違くたって

そして、タカシのナチュラル自己卑下ムーブに心を痛めていると、今度は今までの演出で強調されてきたタカシとユキの生きる世界の違いが歌詞にも登場する。

でも、貧しい家に生まれた少年少女が努力して成功するおとぎ話も、小柄な主人公が体格のハンデを背負いながらもスポーツ選手として大成するスポ根漫画も、この世にありふれている。「生まれた星のもとが違くたって」、タカシはユキと近づけるかもしれない。

偶然と夏の魔法とやらの力で
僕のものに

ん?

いや自分で頑張れよ

ここで思い出してみると、「角から飛び出してきてくれないか」も「夏の魔物に連れ去られ僕の元へ」も受動的な言葉。「タカシ😭そんなに自分のこと悪く言わないで😭」なんてしんどくなってたけど、それにしてもあんたはもうちょっと自分で何とかしなさいよ。

こんな風に、このサビの歌詞では二重の意味でタカシのヤバさが顔を出す。 

 

2-5.タカシとユキのダンス

この胸の 焦りに身を任せ 君のとこへ走ったとして 実は僕の方が
悪い意味で 夏の魔法的なもので 舞い上がってましたって 怖すぎる
オチばかり浮かんできて

ユキにかかる魔法は「僕のことを好きになってくれる魔法」なのに、自分にかかる魔法は「僕がピエロになってしまう魔法」なタカシ。相変わらずのナチュラル自己卑下をやってのける。

 

シャツに自分の手を突っ込む振りがあまりにも原始的で、低予算なアイドルのMVかよと思ってしまったんだけど、「焦りに身を任せ」たとはいえタカシが自分から動き出したことを象徴しているのかなと考えてる。あと腹チラ。

 

タカシはグッドルッキングガイと一緒にベンチで談笑していたユキの手首を掴み、グッドルッキングガイから離れたステージ中央に彼女を連れ出す。余談だけど、タカシが一人で物思いに耽っていたベンチがユキ達の談笑の場になっているのがすごく残酷。

可憐な女性の手首を掴んで引きずり出すというのは一見すると野蛮オブ野蛮な行為だけど、タカシの下に向き続ける視線や小股で後退りする姿を見ると、彼の必死さが気になってしまう。ここでも、繊細さからくる乱暴さみたいなものをタカシの動きから感じる。

 

そしてタカシはユキの前で踊る。ユキも最初は戸惑っていたけど、お得意の上品な笑顔でタカシと一緒に踊る。まるで、「もしも初めて二人で食事に行ったら」という光景をダンスで表現しているかのよう。

初見では「タカシ、ユキと対等に踊れてるじゃん!」と感動した場面だけど、見返してみればそんなことなかった。ユキは相変わらず上品に優しく微笑んでいるのに、タカシの表情には笑みも余裕もない。ユキとお近づきになれたifを想像しているときにさえ、自分とユキの心の溝が消えることはないのか。

このダンスシーンのユキの微笑みで、「たかが知人Bに向けられた 笑顔があれならもう 恐ろしい人だ」と視聴者も痛感することになる。最初は戸惑っていた、つまり一緒に踊る相手として見ていなかったタカシに、グッドルッキングガイに向けるものと同じ笑顔を向ける。この場面でユキがクソビ〇チとしてでも性悪高飛車女としてでもなく、気高く優しい女性として映っているのがすごい。

 

2-6.背中合わせに座るタカシとユキ

真夏の空の下で 震えながら 君の事を考えます

「真夏」という爽やかで眩しい言葉と、「震えながら君のことを考えます」という気持ち悪いじめっとした暗い言葉。

私はこんな風に明るい言葉と並んだ暗い言葉がよりいっそう切なく響くのが大好きで、今も夏井いつき先生の「添削なし!」って声が頭に響いてる。そして、この対比はユキとタカシをそれぞれ喩えた言葉のようにも見えて。

 

好きなアイスの味はきっと

このフレーズからタカシとユキの距離感を考えてみる。

「好きなアイスの味はなんだろう」なら、タカシはユキの好きなアイスの味を知らないくらいユキから離れた存在だと分かるけど、それでおしまい。だけど、「きっと」と言うタカシは、ユキの好きなアイスの味を妄想して楽しんでいるっぽい。オタクのTwitterか?現実のユキとは大した会話も交わせていない(と思う)のに、妄想の中のユキの輪郭だけがはっきりしていく。

ところで、このブログで一番どうでもいいことだけど、もし今これを読んでいる方の中にハーゲンダッツジャパンの関係者の方がいらっしゃったら、今年の2月に出た「カナディアンメープル&ウォルナッツ」を定番商品化してください。
f:id:apricoswell:20190828124039j:image

 

だけど、パフォーマンスでは、タカシはユキの好きなアイスの味だけを考えているわけではなさそう。ユキと背中合わせに座るタカシのカットは、ユキのことを考えるところから派生して自分のことまで考え始めたように見える。

私がこのパフォーマンスで一番しんどかったのは、この時のあまりにも対照的な姿。顔の大きさの話じゃなくて座り方の話だよ。ユキは凛と背筋を伸ばして座っているのに、タカシは自信なさげに背中を丸めて座っている。表情も、気高く微笑むユキと不安げにユキの方を見ようとするタカシ。

タカシにとってユキのことを考えるということは、ユキに届かない自分と向き合うことでもあるのかな。強く美しいユキと弱く醜い自分、前を向いて生きるユキと近づくことすらできない自分……

この猫背で何度かガチ泣きしてるので、これが二階堂くんのアドリブだったらどうしようかと真剣に悩んでいます。

 

そして、座る直前にも立ち上がるときにも、冴えない青年にしてはやたらと長い足を地面と平行に伸ばしてユキを見上げるタカシのカットが入る。「ユキが上、僕が下。」ぶれない認識。

 

2-7.6人でのダンス

今度はグッドルッキングガイも混ざって6人でのダンス。ちなみにタカシがユキ達と同じ振り付けで踊るのは、3分30秒のパフォーマンスの中でこの30秒足らずだけ。

このことは「ユキ達の世界にタカシが入り込んだ」とも、「タカシの世界にユキ達がやってきた」とも解釈できるけど、後にタカシがグッドルッキングガイにつまみ出されることを考えると前者っぽい。

そして、特筆すべきなのは、6人で踊ってる振り付けが、「飛び出してきてくれないか」まではタカシがソロで踊っていたものと同じで、「夏の魔物に連れ去られ」はタカシが街灯に掴まっている時にユキ達が踊っていたものと同じだということ。前半はユキ達がタカシのダンスを踊ってくれて、後半はタカシがユキ達のダンスを踊ることを許されている。特に、「会いたいんだ」と歌いながら手を広げ、「その角から」と歌いながら腕を直角に曲げ、「飛び出してくれないか」と歌いながら両手を胸に当てる、タカシの感情をそのまま表した踊りをユキ達が踊ってくれたことはとんでもないことだと思う。

「自分には縁がない」と卑屈になるほど憧れていたユキ達の世界に、タカシは歓迎されている。やったねタカシ!おめでとうタカシ!……と思ってよく見てみると、ここでも表情が一人だけ暗い。


華やかなユキ達の世界で歓迎されるタカシ(=ユキ達と同じ振り付けで踊る自分)と、やっぱりユキ達のようにはなれないタカシ(=ユキ達のように笑顔で踊れない自分)が存在する。

そして、

なるわけないか

この世界にそぐわなかったタカシはグッドルッキングガイにつまみ出されてしまう。

 

でも、グッドルッキングガイが悪者かと言えばそんなことはないと思う。「好きなアイスの味はきっと」の辺りで、グッドルッキングガイは笑顔でユキとタカシを指差していた。ユキに向ける笑顔と同じ笑顔をタカシに向けているということは、彼らにもタカシを自分達の世界に歓迎する思いは十分にあったということ。もっと言えば、6人で踊るフォーメーションにタカシを入れたのもグッドルッキングガイ。じゃあなんでつまみ出したかって?そりゃあ一人だけ表情違うから、ねえ……

 

原曲を聴くと1コーラス目も「なるわけないか」で終わっているんだけど、今回そこをカットしたのは英断だったと思う。このフレーズは、今まで重ねてきたユキとの妄想を強制的に打ち切る言葉だから。「解答用紙を後ろから前に回してください」「ご愛読ありがとうございました!〇〇先生の次回作にご期待ください!」と同じようなもの。最後の最後に一回だけこのフレーズを使ったことで、タカシが現実の冴えない男に戻ってしまったというオチが引き立って、一つの物語が完成する。(調べてみたらback numberさんもワンハーフで披露する時は1番の「なるわけないか」をカットしているらしいですね。)

 

2-8.別の世界へ帰るタカシとユキ達

再び、ユキとグッドルッキングガイの世界を見るだけになってしまったタカシ。ただ、今までとはその理由が違う。

街灯から覗いていた時は、ユキ達が来たのを見て自分から遠ざかっていった。つまり、自分から見るだけの立場につくことを選んだ。一方で、今度はグッドルッキングガイにつまみ出されたから遠ざかる羽目になってしまった。見るだけの自分になりたかった訳ではない。

悲しいのは、「ユキ達の世界に入ったら拒絶された」という失敗をタカシが経験してしまったこと。そして、拒絶される結果をタカシが勝手に妄想していること。

実は僕の方が
悪い意味で 夏の魔法的なもので 舞い上がってましたって 怖すぎる
オチばかり浮かんできて

 

グッドルッキングガイに囲まれて軽やかに去っていくユキ。とぼとぼとベンチに戻るタカシ。n回目の悲しい対比構造を見せつけられる。

 

2-9.タカシとヨシクニ

冴えない男の象徴である眼鏡を再び掛け、ヨシクニを不満気に見つめるタカシ。

この表情は、「やっぱりダメだったじゃん」と、背中を押した張本人であるヨシクニに怒っているようで。一見コミカルなオチに見えるけど、よくよく考えてみれば、踏み出せなかった自分への呆れや悔しさが表れているようで悲しい。ここで二階堂くんが息切れしてるんだけど、それもタカシの抱える辛さを表現しているように見えてくる。二階堂くんが説明していた「近づきたいけど近づけない、こんな僕はダメだ」というタカシの感情の、「こんな僕はダメだ」が一番強く出ているのがこのラストだと思う。っていうかタカシが怒った顔を見せられる相手はヨシクニしかいないんだろうな……

 

二階堂くんのコメントを無視すれば、タカシがユキに近づけないことで自己嫌悪を拗らせていることがはっきり分かるのはこの瞬間。今までタカシの表情や動きからなんとなく読み取っていた、「タカシはユキに近づけない自分の弱さを理解していて、そんな自分を好きになれないんだろうな」という予想が正解だったと分かる。

さあみんな、タカシの中にこんな葛藤があることを踏まえてもう一度頭から見返してみよう!さっきとは見え方が違ってくるはず!

そして、ユキへの劣等感から近づけず、近づけないことで自分を嫌いになり、自分を嫌いになればなるほどユキとの差が開いていく…… という悪夢のような無限ループまではっきりと見えてくる。

 

ただ、私はこのラストをバッドエンドとは思わない。それは、ヨシクニがタカシから悪びれる様子も一切なく目を背けてるから。ヨシクニは反省する素振りを見せないし、後悔もしていない。きっと次がある。またいつかタカシの元にヨシクニが現れて、タカシの背中を押す。

タカシがユキに近づける日が来るのかは分からないし、何かしらのアクションを起こせる日が来るのかも分からない。タカシが前向きになる日が来るのかすら分からない。だけど、タカシの心の中に住むヨシクニがタカシにチャンスを与えてくれる日は絶対に来る。

堂珍さんの歌う『高嶺の花子さん』は、清水依与吏さんの歌うオリジナルに比べてやや落ち着いていて、大人びているように聴こえる(分かってると思うけど、優劣の話はしてないよ)。そんな堂珍さんの歌は、ほろ苦い世界観にほんの少しだけ添えられた「タカシは今後変われるかもしれない」という希望を象徴していたんだと、この時ようやく気づく。

もどかしさと切なさの中に、ほんの少しの希望を混ぜ込んで、この物語は一旦幕を下ろした。

 

最高か?

 

そうなんですよ、UTAGE!の『高嶺の花子さん』は何もかも最高だったんですよ……

 

ダンスだけじゃなくて演技を交えたことも最高。ユキとタカシの対比を最後まで見せ続けたのも最高。1周目と2周目で見え方が変わってくるのも最高。ギャグのようなオチにもバッドエンドにも希望が残る結末にも見える終わり方も最高。タカシ達の未来が視聴者に委ねられているところも最高。 

え?これ刺さらないオタクいる?少なくとも二次元オタクとか映画オタクとかのストーリーものが好きなオタクには絶対刺さるでしょこんなん!(主語がでかいぞ)

 

このパフォーマンスがUTAGE!という1番組の1コーナーで済まされてしまったのが贅沢すぎて震えている。ドラマ化しろとか映画化しろとかフルでやれとか考えていたけど、この3分半に全てが詰め込まれていたことを含めて最高だった。でも勿体ない。まだ見ていたい。10月のUTAGE!でもやってほしいし、MVとして世に流通してほしい。夢は言うだけタダだから、いくらでもクソデカ大声で言う。そして、このブログをどう締めれば良いのか分からなくなってきたので、最後に一番やってほしいことをクソデカフォントで言う。

 

高嶺の花子さんでツアー回って!!!!!!!